« 夙川ヨーガクラス 2月 開催日 | トップページ | ホーリー »

2019年1月30日 (水)

ばばさま




しいたけの 原木切り出しを
手伝っていると

地元の方が
しし鍋を 作って
ふるまってくれました。

だけど
しいたけ農家の
おとうさんが しし鍋を
食べないので

どうして
食べないのですか?と
尋ねると

今年100歳になる
ばばさま が

ほかの人は どうであれ
山のふもと で 暮らす
私たちには

山の生き物は ぜんぶ
山の神さまだから
殺生したり
食べたり しちゃあ
ならねえ と

幼い頃から
厳しく 言われて
育ったから
との ことでした。

ばばさまは
魚も
(魚の神さまと)
目が合うからな と
食べません。

身体にいいから
ベジタリアン とか

害獣だから
殺生して
ジビエにするとか

それは ずいぶん
私たち中心の考え方であるなと

ばばさまの語りは

なるほどと
私の
腑に落ちました。

|

« 夙川ヨーガクラス 2月 開催日 | トップページ | ホーリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夙川ヨーガクラス 2月 開催日 | トップページ | ホーリー »