« 梅仕事 | トップページ | ミュージカルのおしらせ »

2014年7月 5日 (土)

ニュージーランドの森で

Imagesmy0a4j3l














以前、ニュージーランドに住んでいた時、よく山や森に入ったが、不思議なことがあった。

エイベルタスマンナショナルパークという、海岸沿いの素敵なトレッキングルートを縦走していたときのこと。

コースタイム的にみて、いいかげんに小屋が見えてくるはずなのに、なかなか辿りつかない。

親友と二人で歩いているが、さすがにおかしいよなあ、道に迷ったかな、と顔を見合わせる。

でも、分岐などはなかったし、迷いようのない一本道のはず。

またしばらく歩いていると、先ほど見たような景色。

先ほど見たような道標。

不思議なことに、一本道のはずなのに、ぐるぐると私たちは同じところを回っているようである。

似た景色が多いからね、と、言いながらまたしばらく歩いていると、やはりまた同じ景色と道標。

GPSもない時代だから、キツネにつままれたよう。
森から出ることが出来ないのである。

森の神さまに、立ち止まってお願いし、また歩く。

すると、なにか結界がとけたように小屋が見えてきて、森から出ることができた。

一人で歩いていたら、森に包みこまれてしまうところだったのかな、と、思う不思議な経験。

|

« 梅仕事 | トップページ | ミュージカルのおしらせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅仕事 | トップページ | ミュージカルのおしらせ »