« 満月ヨーガ 6月 終了しました! | トップページ | オリエショップ関西編 きまりました! »

2014年6月16日 (月)

「標的の村」

Img_1421



















 

Img_1409



















「標的の村」をみました。
http://www.hyoteki.com/



髪の毛が逆立つほど腹が立ったのは、本当に何年ぶりか、というくらい身体の底から感情が湧きでて、とまりませんでした。

...
いま私たちが生きているこの国で、おこっている事実から目をそむけずに、知る必要があります。


耳に心地よい面白いニュースだけを伝えるのがメディアの役割ではないはず。


ジャーナリズムとはなにか?

 

わたしたちにできることは何かを深く考えています。


久高オデッセィの助監督で、標的の村にも映像を提供し、実際に国から高江のヘリパットの件でスラップ訴訟をうけている比嘉真人さんに、自分のやりきれない気持ちを伝えたところ、このようにメッセージをいただきました。


高江現地から、外へ向けてお願いしていることは、

まず現状を

「知ってもらうこと」


「知った人が、その人の得意なやり方で、広めてもらうこと」


「1日、1時間でもいいから高江の座り込み参加してもらうこと」だと。


美しい海と景色だけが、沖縄ではありません。
みなさんも知ってください、この国でおこっていることを。


「標的の村」は、自主上映というかたちで
まだまだ全国に広がっていっています。

http://www.hyoteki.com/jyouei/
もっと見る

|

« 満月ヨーガ 6月 終了しました! | トップページ | オリエショップ関西編 きまりました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満月ヨーガ 6月 終了しました! | トップページ | オリエショップ関西編 きまりました! »