« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

オリエショップ お手伝い2014 ②

Img_1786

Img_1798

Img_1800















































土曜日は早朝からお店の商品をざざっと端っこに異動させ、窓をあけはなって、朝ヨーガ。

いい風が通り、窓からは田植えの景色が見える。

しかも、ここの朝ヨーガは素敵な朝ごはんつき。

わたしがクラスを行っている間に、シェフたちがみなさんのために素敵な朝ごはんを手作り。

身体にも、心にも、いい風が吹く朝。

| | コメント (0)

2014年5月30日 (金)

オリエショップ お手伝い2014

Img_1767

Img_1770

Img_1775






































さて、今年も山口のヨーガの友人オリエちゃんが、年に一回4日間のみの自宅ショップを開くので、そのお手伝いに。

今回は最強ダブルかおりペアと出動である。

久しぶりの店頭接客、地元の方々との交流が楽しく、天職だと実感。

| | コメント (0)

2014年5月29日 (木)

北堀江ヨーガクラス 2014年 6月 開催日

_0011427






















北堀江ヨーガクラス2014年6月開催日は下記の通りです。

日時 6月3日・10日・17日・24日

火曜日 10時から11時半

5月から北堀江のトイボックス・スタジオJUNXで開催しています。

お間違えのないようにおいでください。


場所詳細  大阪市西区北堀江2-17-9

地下鉄千日前線西長堀駅下車⑥出口より徒歩5分(こいずみ整骨院のおとなり、Seraビルの三階スタジオです)

参加費   1500円 (体験は1000円です)

持ってくるもの   ヨガマットかバスタオル

お子さんは何人お連れいただいても結構ですが、それぞれ自己責任で他の方に迷惑をかけないようにケアしてください。
おもちゃは音の出ないものをお持ちください。

お問い合わせはこちらまで。


| | コメント (0)

2014年5月27日 (火)

正福寺ヨーガクラス 2014年 6月 開催日

_0011506






















2014年6月のお寺でのヨーガクラスの開催日は下記の通りです。

自律神経の調整を目的とした、穏やかな動きと呼吸で心身を整えていく伝統的なヨーガクラスです。


お寺の静かな空間でぜひご一緒しましょう。

身体がかたい方も初めての方もぜひどうぞ。

場所 正福寺 文化会館

       池田市石橋4-15-14 (阪急蛍池駅から線路沿いを歩いて約5分)

日時 6月2日・9日・16日・23日・30日(月) 14時から15時半

参加費 一回1000円 体験の方は500円です。

指導者 PRANAVA YOGA 塚本真理・小寺三恵

持参品 ヨガマットかバスタオル・動きやすい服装・飲み物

お問い合わせはこちらまで

 

| | コメント (0)

2014年5月26日 (月)

北甲子園口市民館ヨーガクラス 2014年 6月 開催日

_0011456




















北甲子園口市民館(西宮市松並町5-12)のヨーガクラスは、2014年1月から月曜日・木曜日に開催しています。

開催日 月曜日 6月9日・16日・23日

      木曜日 6月5日・ 12日・19日(月曜・木曜ともに10~11時)

基本的に月曜日は野村先生、木曜日は塚本が担当します。

時間の10分前にまでにお部屋にお入りください。

予約は不要です。

参加費 お部屋代金の募金500円

持ってくるもの ヨガマットかバスタオル

お問い合わせはこちらまで。

自律神経を調整を目的とした、呼吸が中心のおだやかなクラスです。 年代層は20代から80代まで。どなたでもご参加いただけます。

 

| | コメント (0)

2014年5月25日 (日)

夙川ヨーガクラス 2014年 6月 開催日

_0011435

















夙川ヨーガクラス2014年6月の開催日は下記の通りです。

場所 香枦園市民館分館 (西宮市屋敷町12-1)

阪神香枦園、JRさくら夙川から徒歩10分くらい

日時  6月4日・18日 水曜日 10時から11時   

参加費 1回1000円(体験は500円)

持ってくるもの ヨガマットかバスタオル

指導 塚本真理

子供は何人お連れいただいてもけっこうですが、自己責任でケアしてください。
もちろん大人の方だけの参加も可能です。

体験してみたいお友達がいればお連れいただいて結構です。

お問い合わせはこちらまで。

 

| | コメント (0)

2014年5月19日 (月)

久高島へ ⑦ 

Img_1368

Img_1600


















ヨーガを、アーサナやプラーナーヤーマなどの技法としてだけではなく、アジアの精神性と合わせて学んでいくと、理解がずいぶんふかまってくる。

その土地土地の文化や歴史に触れ、伝播や流れを知ることは非常に面白い。

海辺で、宝貝をたくさん拾った。
海上の一定のエリアにしか分布していないもので、かなり貴重品として皇帝に献上されていたものである。

海上の道を眺めるうえでも、ここ沖縄はひとつの重要な定点になる。

| | コメント (2)

2014年5月18日 (日)

久高島へ ⑥

Img_1489























うたき、は、今は『御嶽』という文字があてられているけれど、実は『御多気』、気が多く流れるところという意味があるという。

たしかに、せーふぁーうたきも、久高島のフボーうたきも、うねるような生き物の気配。

でも滞ることなく風が通る感じがする。

強く、清らか。
私の血が覚えている懐かしい記憶がある。

| | コメント (0)

2014年5月17日 (土)

久高島へ ⑤

Img_1509

Img_1526

Img_1528

Img_1532






























































ニライカナイをはるか海の彼方に、のぞむ場所、久高島の先端カベール岬。

ああ、そうか、あの世はこの世にあるんだ。

ここはその境目がゆらゆらだ。

| | コメント (2)

2014年5月16日 (金)

久高島へ ④

Img_1466

Img_1476

Img_1487

Img_1502














































ここ、久高島では貝殻ひとつ、木一本すべて神さまのもの。

個人所有は認められず、島のあちこちに30坪ずつ平等に分けて、神さまから土地をお借りして、耕すのだと、島の長老ガイドゆたかさんに教えてもらう。

塀の角はすべて丸められている。(角には魔物が宿るからだ)

久高殿には、七つの神様が祀られていて、『おおれい(全宇宙を司るもの)、太陽、月、竜宮、大地、安産、長寿』の神々が、まだまだ現役でこの地を守っていらっしゃる。

日本の自然崇拝の原郷がここにある。

| | コメント (0)

2014年5月15日 (木)

久高島へ ③

Img_1408

Img_1433































空をまわっていく満月をながめながら、海からあがってくる朝陽を待つ。

地球がまわる音をききながら。


ここにいると、心がからっぽになる。

Img_1447

| | コメント (2)

2014年5月14日 (水)

久高島へ ②

Img_1355

Img_1365

Img_1370

Img_1371
















































梅雨どきながら、真夏のような青い空。

お天気に恵まれ、波もなく穏やかな海を渡り、久高島へ。

澄んだ島の気配が懐かしい。

Img_1368

| | コメント (0)

2014年5月13日 (火)

久高島へ ①

Img_1334

Img_1341

Img_1345










































今年も、久高島でのヨーガ合宿のために、沖縄へ。

今回は合宿中に、久高島で「久高オデッセイⅠ・Ⅱ」を自主上映させていただくことになり、まずは沖縄映像文化研究所にフィルムをいただきに伺う。

大重監督と、助監督の比嘉さんが「おはいり、おはいり」と、あたたかく迎えてくださる。


あふれるような生命力とあたたかい光に満ちた方。

たくさんのお話はとぎれることなく、たくさんのエネルギーをいただいた。


沖縄の、沖縄っぽさは実は離島よりも、那覇のまんなかにあるよ、と監督が。

迷路のような市場に迷い込んでみた。

Img_1340

| | コメント (0)

2014年5月11日 (日)

朝ヨーガ 終了しました!

_0014507

_0014526

Img_1310_2






































Img_1318

Img_1319


































おかげさまで、お天気は快晴。

すっきりと抜けるような5月の空のしたで、朝ヨーガが終了しました。

遠く、福岡や米原からご参加いただいたみなさん、自転車でかけつけてくださったみなさんも、あさ早くからありがとうございました。

夕陽をみながらのヨーガもいいものですが、やはり朝は格別です。

気持ちの良いおひさまを存分にあびて、海の風に吹かれれば、もうそれだけで、アーサナもいらないなあという感じ。

身を置く環境はとても大事。

やっぱり、生き物はおひさまにあたらないとね。

そして、ハaハaハaさんでは、原田農園直送のとても美味しいタケノコ三昧のお料理を。
いつもいつも、本当に幸せなご飯を作ってくれてありがとうございます。

また、空のしたでお会いしましょう。

| | コメント (2)

2014年5月10日 (土)

明日の朝ヨーガ やります!

 

_0011479





















お天気がよさそうなので、下記の通り、朝ヨーガを開催します。

朝の気持ちいい空気にふれて、さわやかに一日を始めましょう。

日時 5月11日 日曜日 朝8時から9時

場所 大阪港中央突堤 (地下鉄大阪港駅下車 地下鉄沿いに海にむかって歩いたつきあたり)広いボードウォークで行います

持ってくるもの 下に敷くヨガマットやレジャーシート

参加費 ドネーション (つぼにいれてください)


5月でも朝は冷えますし、港の風もありますので、絶対に寒いです!

どうか冷えないようにあたたかい服装でおいでください。

着替えるところもお手洗いも港にはありませんので、大阪港駅でご準備をすませたあと、動きやすい服装でおいでください。




また今回は、港のカフェハaハaハaさんが美味しいブランチを用意してくれています。

原田農園からの採れたてのお野菜やたけのこなど、旬のお野菜中心のブランチ(飲み物つき1100円)です。

こちらのブランチは数に限りがあるので必ず本日中に、ご予約をお願いします。

カフェハaハaハaさん 電話 06-6576-0880 まで。

| | コメント (0)

2014年5月 9日 (金)

おおきな力と向き合うために

Photo



















初めてお会いする方と向き合うとき、姿かたちではなく、その方の呼吸を見守る、という癖が身についた。

呼吸が浅く、はやい人は、心も忙しそう。

一方、ゆっくりと深い呼吸の人は、とても穏やかな感じがする。

ハタヨーガでは、心を制御するなら、呼吸を制御せよ(猛獣を飼いならすように)、と言われている。

私も、岩や波と対峙するとき、恐怖感があるとたしかに、呼吸ははやく、浅かった。

呼吸をコントロール出来れば、心をコントロール出来る。
アーサナは単に、このコントロールのための準備でしかないということだ。

『目指すところが、はっきりしたのなら、そちらに向かわなくては。

アーサナにばかり固執して、途中下車ばかりしていては、ヨーガが照らす道をたどって行けませんね』と、今回ロナワラで訪れたロナワラヨーガ研究所のマンマット.ガロテ先生が。

さあ、また自然のなかで、おおきな力と向き合うために、プラーナーヤーマを。

| | コメント (0)

2014年5月 5日 (月)

県境の森

Img_1280

Img_1278

Img_1283














































右足、新潟県。
左足、長野県。
尾根をまたいでみる。

朝から雨模様なので、明日の入山口がどこまで除雪が進んでいるか偵察にいく。

小ぶりだから、手作りステップソールの板をはいて県境の峠へ。
鍋倉、黒倉はまだまだ雪のなか。

| | コメント (0)

2014年5月 4日 (日)

妙高の里山

Img_1248

Img_1251

Img_1252

Img_1253
































































さて、長い休みはスキーを持って妙高へ。


ここでも、ふきのとうやこごみパラダイス発見。


妙高エリアの里山はまだまだ、今からが山菜の季節。

山登りの足が進みません。

| | コメント (0)

2014年5月 3日 (土)

春のしらべ

Img_1236

Img_1237

Img_1241













































仕事後ダッシュで(行くにはちょっと遠いが)芦生まで。

一緒に行った二匹は、迷わず水のきれいな川にザブンと。

今日はコゴミ。
タラやコシアブラ、コゴミもそうだが、春の新芽の山菜たちは、冬に身体に溜め込んだ余分なものを連れ出してくれる。

コゴミの柔らかい新芽は、あたりの鹿たちも喜んで食べているようだった。
河原も森も、生き物の気配でいっぱい。

たくさんの生き物が、春を喜んでいる。

| | コメント (0)

2014年5月 2日 (金)

満月ヨーガ 6月について

_0011523






















今年初の満月ヨーガは下記の通りの開催になります。

先日うっかり間違えて6月12日とおしらせしてしまいましたが、今年も港のキャンドルウィークのイベントの一環として行いますので、6月14日土曜日に開催します。

また詳細などは、日程が近づいたらお知らせいたします。

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »