« インド編 ⑩ 神にささげるもの | トップページ | インド編 ⑪ ローカル飲料 »

2014年4月 7日 (月)

白石谷

_0014391

_0014381

_0014387

Img_0632

Img_0599









































































裏六甲から入渓し、谷を詰めていく。

熟練者向き・危険と看板に書いてあるが、犬が大喜びで沢に飛び込むのでそのまま進む。

急斜面の滝を、犬をロープで釣り上げることは一回だけ、沢沿いだから確かに「落ちてはいけない」場所や気を抜けない場所は数か所あるけれど、人もいないし、人工物もなくいいところである。
道の崩落も数か所。

でも、滑落しそうにもない登山道にたくさん杭をうってロープを張って余分な整備をされてしまうと、初心者も多く入るだろうし、余計に事故も増えるから、このままでいい・・・と思う。

遊びすぎて下半身真っ黒、パトカーみたいになった犬をもういちど沢で洗い、血の池地獄のような有馬温泉に入って、人間も茶色くなって帰る。

_0014382

 

 

|

« インド編 ⑩ 神にささげるもの | トップページ | インド編 ⑪ ローカル飲料 »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インド編 ⑩ 神にささげるもの | トップページ | インド編 ⑪ ローカル飲料 »