« 夏山 笠ガ岳 | トップページ | 夏山 菱ガ岳 »

2013年8月15日 (木)

夏山 沢あるき 雑魚川

P8140079

P8140078

P8140082

P8140084








































































夏山は暑い暑いとわたしが言うので、午後からは、それじゃ沢を歩くかと。(さすがガイドチーム、いろいろよく御存じである)

完全装備ではないが、こんなこともあろうかと渓流足袋だけザックに入れていたので、長いパンツのスソはめくりあげて、沢(というか川である、水流が強い)に入る。

防水バックではないので、絶対にこけないように慎重に川を歩く。

水流も強いんだけど、なにより足がしびれそうなくらい冷たい。
こんなところで泳いだら、低体温症になってしまいそうだ。

布をかけたような美しい滝を通り過ぎ、ゆっくり遡行すると、数十メートルはありそうな大きな一枚岩のスラブがある。

その先に、轟音の響く大きな三段の滝。

水量も景観もダイナミックな沢。

|

« 夏山 笠ガ岳 | トップページ | 夏山 菱ガ岳 »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏山 笠ガ岳 | トップページ | 夏山 菱ガ岳 »