« にじみでるもの | トップページ | テレマーク 保基谷岳 »

2013年2月 8日 (金)

伝統的ヨーガ勉強会 第4回のおしらせ

Photo











カイヴァリヤダーマ研究所付属大学のディプロマコースご卒業の田中智さんによる第4回伝統的ヨーガ勉強会の日程が決まりました。

次回はみなさんのご要望なども取り入れて、一日目も実技と理論をバランスよく組み入れていただけることになりました。

詳細内容はまた日程が近くなりましたら、田中さんからご連絡があります。 

また、次回は理論とアーサナを同じ場所で広々とやっていくために、開催場所を下記の通り変更いたします。 こちらは、104畳の和室でのびのびと使っていただけると思います。

先着順でご予約をお受けいたします。

ご興味のある方はお問い合わせください。

【内容】

古典的ヨーガにもとづいたヨーガの実習と実技

・技法の原理とメカニズム(現代サイエンスで読み解く)
・古典の学習(ヨーガ・スートラ/ハタ・ヨーガの技法の記述など)
【日時とスケジュール】
2013年3月30日土曜日
 
午前の部 10~13時(予定)
午後の部 14時~17時(予定)
*午前と午後は、連続している内容ですので、
基本は、終日参加をお願いできれば幸いです。
2013年3月31日日曜日
午前のみ 10時から12時
【場所】
兵庫県立総合体育館 三階和室1.2
【料金】
30日終日参加5000円(午前、午後のいずれかの場合3000円)
31日午前3000円
【定員】
30名
 
参加費は当日受付でいただきますが、おつりのないようにご準備ください。
お問い合わせはこちらまで。
<田中さんのプロフィール>

名前 田中 智(たなか さとし)
2010年 カイヴァリヤダーマ研究所付属大学
ディプロマコース(専門資格コース)卒業
     
1973年生まれ。
20歳のインド旅を機に、瞑想・呼吸法に興味を持ち、独学でスタート。
大学卒業後、出版社勤務をへて、フリーライター(主に教育系)
30歳を過ぎ、本格的にヨーガを実践、指導も行う。

「身体に働きかけるヨーガが、
なぜ精神にも深く影響を与えるのか?」に興味を持ち、
理論的な理解を深めようと、伝統文献に基づく学習をスタート。
瞑想は、タイ・インドで仏教の「ヴィパッサナー瞑想」を重ね、在も実践中。

 

|

« にじみでるもの | トップページ | テレマーク 保基谷岳 »

ヨーガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« にじみでるもの | トップページ | テレマーク 保基谷岳 »