« かいじゅうたちのいるところへ | トップページ | 明日の朝ヨーガ@大阪港 やりまーす! »

2012年5月11日 (金)

シーカヤック 和歌山 湯浅 ②

P5080453

P5080457





























お願いです。

ゆれますので、座ってください。(本当にじっとしていてください、波がきたら一撃です・・・)

好奇心のかたまりの子犬に、カヤック上での作法をどうやってしつけたらいいのでしょう。

P5080451

P5080452

|

« かいじゅうたちのいるところへ | トップページ | 明日の朝ヨーガ@大阪港 やりまーす! »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

グウ吉君、カヤック上でソロソロと動いているところがかわいいですね~

投稿: 小麦父 | 2012年5月11日 (金) 22時00分

そ、そろそろではありません!

どたばたです。
しかも体重が26キロともなれば、本気で傾きます。

こんなのが同乗していたら、こちらまで沈脱の危険が。(誰がレスキューするのでしょう)

最近、たらいにいれて牽引する案が出ています。

投稿: MARI | 2012年5月11日 (金) 22時54分

>たらいにいれて牽引する案
いいですね~
グウ吉君の困った顔が目に浮かびます! 
小麦母にも大受けでした!

投稿: 小麦父 | 2012年5月12日 (土) 22時30分

今朝ふと見ると、玄関においていた私のカヤック用のビーチサンダルの鼻緒が左右どちらも噛み切られ、転がされていました。

ざぶとんの最後の一枚の中綿がすべて引き出されて、リビングが雪のゲレンデになっていました。

その横で「へへっ」と笑う犬を、朝いちばんに見るとムカムカします。

投稿: MARI | 2012年5月14日 (月) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーカヤック 和歌山 湯浅 ②:

« かいじゅうたちのいるところへ | トップページ | 明日の朝ヨーガ@大阪港 やりまーす! »