« 残雪の山 ③ | トップページ | 朝ヨーガ@大阪港 2012 のおしらせ »

2012年4月30日 (月)

残雪の山 ④

P4280325

P4280327

P4280334

P4280332



























































数人のテレマークの方々とともに、まだまだ雪の残る関田山脈に連れて行ってもらう。

豪雪地帯だから、標高1000メートルちょっとなのに大変雪深いエリアである。

雲一つない無風快晴という絶好のコンディションで、雪の上でシャツ一枚でも汗をかくような陽気。

ブナの樹林帯を抜けて、信越トレイルの稜線を目指す。

稜線上が長野と新潟の県境になっているのである。

前回行った鍋倉山からずっと美しい稜線が伸びている。 テント泊でつなげば信越トレイルをつないでスキーツアーができるのである。

これは次回はぜひテント持参で行ってみたいなあ。

あまりにもいいところなので帰りたくないのだけれど、シールをはずして、森のなかのトゥリーランを楽しみながら下山する。

途中、沢のそばを滑っているときに、数匹の白いうさぎと大きなカモシカが走るのを見た。

いい山だ。

P1010667

|

« 残雪の山 ③ | トップページ | 朝ヨーガ@大阪港 2012 のおしらせ »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残雪の山 ④:

« 残雪の山 ③ | トップページ | 朝ヨーガ@大阪港 2012 のおしらせ »