« 山のいろ | トップページ | 大阪府立体育館 ふりかえクラスのおしらせ »

2012年4月21日 (土)

スティラ・スッカ

Photo















岩登りも、波のりも、雪も、遊び全般にいえることだが、いかに「スティラ・スッカ」な状態にあるかが重要なポイントになってくる。

「スティラ・スッカ」はヨーガアサナの基調テーマで、「安定して、無理なく、安全に快適に」という意味だ。

大きな筋肉を激しく使って動く筋トレではなく、最小限の力で動き、よくリラックスして無駄な力が抜けた状態になると、体の反射反応も最適化され、心身がより統一される方向に向かう。

一流のアスリートたちを眺めていればよくわかることだが、やはり体幹はしっかりしているものの動きがしなやかで、余計な筋緊張がない。

もちろん日頃のトレーニングは前提としても、心が緊張し「頑張るぞ頑張るぞ」ではいけない。

また、筋肉だけでぶんぶんふりまわすのもいけない。

心身がよい状態で統合され、最上の力を出し切る環境に、いかに自分をもっていくか。

「スティラ・スッカ」である。

|

« 山のいろ | トップページ | 大阪府立体育館 ふりかえクラスのおしらせ »

ヨーガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スティラ・スッカ:

« 山のいろ | トップページ | 大阪府立体育館 ふりかえクラスのおしらせ »