« 犬の幸せ | トップページ | 耐久時間 »

2012年2月 2日 (木)

肝機能活性化には

Nec_3163 飲み会の多い年末年始に始めた「ウコン(ターメリック)パウダー療法」。

まあ療法といっても、朝お白湯に小さじ一杯のウコン粉末をぐるぐるとかき混ぜて飲むだけなんだけど。

ドリンク剤のウコンを飲んで、あっそういえばうちにもインドで大量購入したターメリックがあったなあと思い出し、シンプルにそのまま飲んでいるだけ。

でも、これが自分でもはっきりわかるほど効果があって、お酒を飲んでも二日酔いしないというか翌日残らない。

20代はどんなに飲んでも二日酔いにはほとんどならなかったんだけど、最近は翌日の残り具合から、弱くなったなあと思っていたのだ。

でも、ウコンは効くなあという実感がある。

もちろん美味しくはないんだけど、お酒を飲む機会が多い方はぜひ混ぜもののないターメリックパウダーをかばんにしのばせることをお勧めする。

|

« 犬の幸せ | トップページ | 耐久時間 »

自然療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肝機能活性化には:

« 犬の幸せ | トップページ | 耐久時間 »