« 中級向け | トップページ | 仏教とのつながり »

2012年2月 5日 (日)

ヨーガ理論勉強会

Nec_3171

Nec_3172 穂高につづき、昨年タイで相方先生から学んだ伝統的ヨーガの理論と技術を復習しながら、みなさんにもお伝えしていく勉強会を試験的に実施しました。

「ヨーガの歴史的背景」をおおまかに私のノートの要点をまとめ、みなさんにお伝えしてみました。

最後にK先生に見本をやってもらって、ジャラネティのあと、数人がスートラネティのクリア技法にも挑戦。(美女お二人のお写真をつかいます、お許しください)

鼻からゴムチューブをいれ、咽喉からつまみ出し、アデノイドをマッサージして口から引き出す。

粘膜の反射反応の適正化にも、鼻腔のクリーニングにも非常に有効である。

伝統的ヨーガの理論と技術の勉強会はこれからも続けていきます。

相方先生がそうなさっているように、知識をお伝えするのに値段をきめてはいけないという考えを尊重して参加費はダーナ(寄付)制度にしています。

今回みなさんからいただいたダーナは、お部屋のレンタル代金をのぞき、全て相方先生に6月にお会いするときにダーナとしてお渡しします。

今年も6月に相方先生のワークショップが穂高の養生園で開催されます。

私は③と④に参加を予定しています。 ご興味がおありの方はぜひ。

日程が近づくとすぐに参加人数がいっぱいで締め切りになるので、早めの予約をおすすめします。

|

« 中級向け | トップページ | 仏教とのつながり »

ヨーガ」カテゴリの記事

コメント

日曜日はありがとうございました。ゆっくり消化していきたいと思っています。
さて、いただいて帰ったゴムチューブで再チャレンジしてみました。空腹時、しっかり湯で湿らせ、洗面台で・・・。目から口から鼻からダラ~ダラ~といろいろ出つつ、無事、開通しました。先生方のような美しい姿とは程遠く、とても人様にお見せできる姿ではありませんでした(笑)
記念すべき誕生日になりました。いくつになってもはじめての体験ができるのは楽しいですね^-^では、また木曜日に。

投稿: megumi | 2012年2月 7日 (火) 11時01分

megumiさん

それはそれは!

お誕生日おめでとうございます。
そして、なんでもやってみようというmegumiさんの姿勢はとても素晴らしいと思います。

好奇心が人間の幅をつくり、閾値を広げると私は思っているので、なんでもチャレンジです。

またボウマンダウティもいつか一緒にやってみましょう。

投稿: MARI | 2012年2月 7日 (火) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨーガ理論勉強会:

« 中級向け | トップページ | 仏教とのつながり »