« 「まず、舌をきれいにしなさい」 | トップページ | 雪の国へ »

2011年12月29日 (木)

よいお年を

P4170446 みなさん、今年も一年お世話になりました。

震災の経験などをふまえ、今年は「いったい今、自分になにが出来るのだろう」という問いかけを新たにする年になりました。

自分の不幸を、自分の苦しみをなおすことだけ考えるのは心がせまいのだ。

だれでもいい、人間でもほかの生きものでもいい

相手を助けなさい。

苦しんでいれば救ってやり、こまっていれば力を貸してやりなさい。

なぜなら人間もけものも、虫も草木も、大自然という家の中の親兄弟だからです。(手塚治虫ブッダより)

阪神大震災のとき、私の家は全壊し、友人知人もケガをしたり亡くなったりしました。

そのとき本当に全国からたくさんの方がボランティアにきてくださったり、募金をおくってくださったり、とてもあたたかい力をいっぱいいただきました。

どうやって、この恩返しをしようとずっと思って暮らしていましたが、今回のツナミの際、自分のできることはとても限られていてもどかしい気持ちになりました。

また一歩ふみだして、なにか私にできることが広がっていくようにしたいと望んでいます。

来年も自分に出来ることを、心をこめて行っていこうと思います。

またみなさんとおひさまの下でお会いできることを楽しみにして。

よいお年を。

|

« 「まず、舌をきれいにしなさい」 | トップページ | 雪の国へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よいお年を:

« 「まず、舌をきれいにしなさい」 | トップページ | 雪の国へ »