« 摩耶ビューライン存続が決まりました! | トップページ | 満月のしたで »

2011年2月17日 (木)

びやさんの手作り

Nec_2604 Nec_2605 Nec_2625ピノキオに飾ってあるしぶいスノウシューも、北信五岳の山地図も、遊びの師匠のびやさんの手作り。

私が最終日にお借りしたスノウシューもそうなのだが、時間をかけて土台となる木を曲げていって(急ぐと折れてしまうのである)、じっくりスノウシューの形にしてゆく。

スノウボードのビンディングを取り付けてあるので着脱もとても楽だ。

まだ木が生きているので、堅牢なのにほどよくしなり、とっても歩きやすい。
アルミの市販品より、雪になじむ気がする。
森のもので作られているからかな。

|

« 摩耶ビューライン存続が決まりました! | トップページ | 満月のしたで »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

戸隠高原スノーシューイング
楽しかったですね!
皆さんの笑顔が焼きついています。
[自作スノーシュー]
人様にお貸ししたのは初めてです。
どこが強度的に弱いか知っているので、
不安はあったのですが、女性なら
想定外のアクションはしないだろうと・・・・
お初使用が先生でよかった!( ^^!)

※ 鳥瞰図
  あれは、元県警救助隊長の作です。
  飯綱山頂に2年ほど前に設置され
  ました。
  園長さんも私も、基礎となるブロックを
  肩が痛いと言いながら担ぎあげました。

投稿: beauty | 2011年2月20日 (日) 08時34分

大事なスノウシューをお借りできて光栄です。
わたしはしっくりした履き心地がとても好きでした。

長野や富山県警の山岳救助隊の方々にはいつも心から感謝しています。
そして、手作りのあの素敵な鳥瞰図、飯綱山頂にもあるんですね。
前は雪のなかで見落としてしまったようなので、また見に行ってきます。

投稿: MARI | 2011年2月20日 (日) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びやさんの手作り:

« 摩耶ビューライン存続が決まりました! | トップページ | 満月のしたで »