« Twitter | トップページ | セルフメンテナンスワークショップ 第5回 »

2011年1月28日 (金)

まみれて遊ぶ

Nec_2578早朝5時発で兵庫県の北部のハチ伏エリアへ。

今年は山陰を中心によく降っているので、積雪も妙高とほぼ同じ270センチくらいである。
一昨日から降り続いているので、朝一番なら新雪で遊べるかもしれない。

ちょっと体調が芳しくなくて、出力70パーセントくらいなのでツアーはあきらめる。(絶対に胸までのラッセルが待っている)
ずっと雪が降り続き、視界もよくない。
ゲレンデでは圧雪が間に合わず、上部はほとんど非圧雪。
滑り込んだとたんぶわっと沈む。
膝、深いところで腰くらい。
板の前をあげつつ直滑降するが、悪天候で雪面のギャップが見えないので、頭から大回転すること数回

波乗りと同じで、新しい雪は柔らかいからケガしなくてすむけれど、久しぶりに全身くまなく雪まみれである。

ボードの人はストックがないからいったん沈むと本当に起き上がれなくて、ずっともがいているのがつらそうなので、レスキューに。
まわりの雪を踏んで固めて、ストックで引っ張ってあげる。
お互いに笑いながら、それでもまた滑る。

|

« Twitter | トップページ | セルフメンテナンスワークショップ 第5回 »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まみれて遊ぶ:

« Twitter | トップページ | セルフメンテナンスワークショップ 第5回 »