« 鼻洗浄してますか? | トップページ | 墨の香り »

2011年1月17日 (月)

シンプルなレスキュー道具

Nec_2526 Nec_2529 Nec_2531 Nec_2532 Nec_2533先週から山陰地方が降り続いているので、新雪ねらいで早朝5時に家を出てハチ北へ。

雪はまだまだ降り続いていて、リフトに乗っている間だけでも、雪だるまのようになる。
気温はマイナス4度なのでそれほど冷え込んでいないが、ずっと降り続きなので雪質は最高である。

ゆっくり山の中で遊んでいると、「停電です。絶対に飛び降りないで下さい」と放送が。
一緒に来た仲間が一人いないので探すと、ちょうど停電中のリフトに乗っている。

電気がいつ復旧するかわからないので、一人ずつレスキューして下ろしていくようだ。

どうやって下ろすのか、手伝えることはあるのか近くでうろうろしながら撮影。

道具はとてもシンプルでよく出来ている。
長い棒の先にワイヤーに引っ掛ける鉤がついていて、その横にロープとシンプルなハーネスがある。
まず鉤をリフトのワイヤーにひっかけて、身体にハーネスを装着させ、固定してからロワーダウンする。

かかった時間は5分くらい。
一人ずつ声をかけながらレスキューしていくのである。
しばらくして、電気が復旧したので全員をレスキューして下ろすこともなく無事もとにもどったのだが、雪のなか走り回って助けてくれるスキー場のみなさんに感謝する。
勉強になりました。

|

« 鼻洗浄してますか? | トップページ | 墨の香り »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンプルなレスキュー道具:

« 鼻洗浄してますか? | トップページ | 墨の香り »