« シンプルなレスキュー道具 | トップページ | 浄化の水晶 »

2011年1月18日 (火)

墨の香り

Nec_2523 Nec_2525早朝、朝ごはんのために立ち寄ったたいこ弁当。

あたたかいお弁当や炊き立てご飯の朝定食を店内でも食べられるので、ハンバーガーなどのファストフードより断然私はこちらが好き。

店内で朝ごはんを食べていて、ふと壁を見ると、店主さんが書いたのか墨で散文が。
ちゃんと朱で強調しているのもまたいい感じ。

わたしはパソコンで綺麗に書かれた文字より、こういう筆で書いている力強いものにとても魅かれる。

母が書家なので、小さい頃から墨の香りとともに暮らしていた。
習いに来ている子供たちが必ずこぼすので、家のなかの廊下や壁という壁は墨で真っ黒だったが。
墨汁をつかうのは簡単で手っ取り早いけれど、今は、墨をすることから書は始まっていると思うのである。
なんでも向かい合うには、ゆったりと心構えをする時間が大切だからだ。

そんなことをぼんやりと思い出した素敵なたいこ弁当のポップ。

|

« シンプルなレスキュー道具 | トップページ | 浄化の水晶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 墨の香り:

« シンプルなレスキュー道具 | トップページ | 浄化の水晶 »