« 摩耶山ピクニックヨーガ 体育の日 | トップページ | 「内田ボブさんコンサート」 飛び入り参加方法 »

2010年10月12日 (火)

ラクシュミ

Nec_2372 Nec_2373あるスタジオのクラスにいつも参加してくれているロアちゃん。
ひょんなことからおうちがカレーやさんだということがわかった。

北堀江のクラスのあとはクラスのみんながあちこちランチに案内してくれるので、「ここに行きたいの」というと早速連れて行ってくれた。
とても可愛い店構えのラクシュミさんの前にはすでに行列が・・・。

5種類のなかからチキンと野菜カレーを選んでお願いする。
「ものすごく辛いですからね!?」と念を押されて、納得して注文。
「お水のんだらもっと辛くなりますからね」と言われたので、飲まずに食べようと決断。

お店は入った瞬間からまさにインドという感じの様々なスパイスのすばらしい懐かしい香り。
待ちに待ったカレーはまさにインドそのもの。
さらさらの野菜カレー、骨まで柔らかいホットでスパイシーなチキン、パラパラとしたジーラライス。
たしかにものすごくホットで、カレーが咽喉から胃袋に入っていくときここにいますよというのがわかるくらい。
でもホットなだけではなくて、旨みがあってとっても美味しい。
あーこれこれ!という感じである。

お母さんがインドを旅しながら家庭に住み込ませてもらって、その味を忘れられず再現して20年前に始めたお店だそう。
チャイも美味しい。
なんだかインドにいるような感覚になる。
日本にあるインド料理やさんは、日本人向けに味をマイルドにしているところが多いんだけど、ラクシュミさんは容赦なくインドの味である。

冷えやすいヴァータ体質の私が、一日中身体が熱くほかほかしていた。(冷え性改善にいいのではないかと思った)
これはクセになる味、素敵なお店に出会えて嬉しい。

|

« 摩耶山ピクニックヨーガ 体育の日 | トップページ | 「内田ボブさんコンサート」 飛び入り参加方法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

20年前?いや22年ほど前に
厚生年金会館の近くにある「ラクシュミ」というお店に行った事があります。

そこもカレーとチャイだったが・・・。
同じお店かなぁ。

私も行きたいなぁ。

投稿: きき | 2010年10月14日 (木) 22時55分

そうそう!
厚生年金会館の近くだもん。
おなじお店だと思うよ!
開店当初に行った事があるなんて、すばらしい。

開発で新しいビルがばんばん建っている地区のなかで、そこだけ石畳の昭和の香りの町なんだよね。

投稿: MARI | 2010年10月15日 (金) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラクシュミ:

« 摩耶山ピクニックヨーガ 体育の日 | トップページ | 「内田ボブさんコンサート」 飛び入り参加方法 »