« 雨音と風とマントラ | トップページ | 夏のイベント募集状況 »

2010年7月12日 (月)

地球交響曲第七番

Nec_2248観てきました!

第七番も素晴らしい作品です。
「すべての生命が潔く健やかに 生き続けるために」

高野孝子さんの語る飾り気のないひと言ひと言も、グレッグの大地を駆ける自転車も、生き物のもつ自然治癒力を最大限に引き出せる生き方を語るアンドリュー・ワイル博士の語りも、全部わたしたちが感じていたけれどうまく言葉にできなかったことたち。

そしてこの日本に根付く神道と大地八百万の神々とのつながり。

ぜひ少しでも多くの方に観ていただきたい作品です。
宝塚のピピアめふ(売布駅前)シネピピアで今週16日までの上映です。
ぜひ時間をつくって観てください。

|

« 雨音と風とマントラ | トップページ | 夏のイベント募集状況 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球交響曲第七番:

« 雨音と風とマントラ | トップページ | 夏のイベント募集状況 »