« 大阪府立体育館 第二期のおしらせ | トップページ | セルフメンテナンスワークショップご参加のみなさんへ »

2010年7月16日 (金)

亜熱帯化

Nec_1280気候が亜熱帯化してきているような気がする。

夕方ちょうど駅にむかっているとき、スコールのような前も見えない滝のような雨。
道を雨のカーテンが動き、下からも舞い上がる雨、さながら嵐のど真ん中のようである。

しぶきで真っ白な雨のなか、小学生が2人で飛び出してきて、道のまんなかで手をひろげてクルクルと躍って楽しんでいる。
こういう大きなガイアの息吹にふれるのって、楽しいんだよな。

子供の頃の梅雨は、しとしとという言葉がぴったりする静かな季節だったように思うが、このごろの梅雨は亜熱帯のスコールのよう。
日本の気候が変わってきているのか。

|

« 大阪府立体育館 第二期のおしらせ | トップページ | セルフメンテナンスワークショップご参加のみなさんへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亜熱帯化:

« 大阪府立体育館 第二期のおしらせ | トップページ | セルフメンテナンスワークショップご参加のみなさんへ »