« セルフメンテナンスワークショップのおしらせ | トップページ | おばあちゃんの話 »

2010年6月20日 (日)

乞華

Nec_2194友人のゴトウ先生が出演している芝居をみにいく。

野江にある小さなスタジオで、役者と観客の距離が近いのがいい。
街の芝居小屋というあたたかくわくわくした雰囲気がある。

今回も彼女はゲスト出演なんだけれど、前回の楽しいコミカル芝居とはうってかわって、かなりメッセージ色の濃い内容。
個性が際立つキャスティングで、うまく俳優を選抜しているなあと思う。

芝居のよさは同時性。
映画とは違って、目の前でいきいきと展開していく芝居や空気感、一体感。
日常と非日常の交じり合うところ。

やっぱり芝居っていいな。

|

« セルフメンテナンスワークショップのおしらせ | トップページ | おばあちゃんの話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乞華:

« セルフメンテナンスワークショップのおしらせ | トップページ | おばあちゃんの話 »