« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

夙川ヨーガクラス 7月開催日

Nec_1415 夙川ヨーガクラス7月開催日のおしらせです。

場所 香枦園市民館分館 阪神香枦園、JRさくら夙川から徒歩10分くらい

日時7月7日・21日 水曜日10時から11時    

参加費 1回1000円(体験は500円)

持ってくるもの ヨガマットかバスタオル

 

子供は何人お連れいただいてもけっこうですが、自己責任でケアしてください。
もちろん大人の方だけの参加も可能です。

参加人数によってお部屋の予約がかわるので、レギュラーで参加されている方は欠席されるときにメールをお願いします。

初めての方はこちら  に一度ご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

兵庫県立総合体育館 夏休み自主レッスン(7月)のおしらせ

Nec_0531兵庫県立総合体育館でのレギュラークラスお休み日は下記の日程で自主レッスンを開催します。

火曜日 7月6日・13日・20日・27日

時間  10時から11時半

場所  第三和室(エレベーターをおりたところ)

担当  森本

参加費 500円


金曜日 7月16日・30日

時間  10時から11時半

場所  第二和室(いつものところ)

担当  塚本

参加費 500円

お問い合わせはこちらまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

唐人駄場にて

Nec_2233 Nec_2239海癒のある大岐の浜界隈には不思議な場所がいくつかあって、そのなかのひとつに唐人駄場がある。

広々とした平らな土地にぐるりとストーンサークルがあって、丘の上には巨石群がある。
4000年前からのものと言い伝えられているが、いったい誰がなんのために?という意図的な配置。

今回のヨーガリトリートのいずれかのクラスをこの場所で出来ればいいなと思って下見がてら歩きにいったのだが。
車を停めると、そばの屋根のある水場から年配の男性が2人ひょこっと顔を出してこちらを見ているので「こんにちは」と挨拶をしてから、あちこち歩いてみた。
誰もいない広い不思議な空間を味わって、ゆっくり戻ろうとすると・・・
「珈琲飲んでいきませんか?」と先ほどの方が声をかけてくれる。
テントを張ってキャンプしているようである。
急ぐ旅ではないので、「ではいただきます」とお2人のそばのイスに座る。
きれいに頭を丸めたおっちゃんが、本格的にコーヒー豆を挽き、香り高い濃い目の珈琲をいれてくれる。

「キャンプですか?」と尋ねると、「ふふふ、ずっと日本中キャンプ。今はここにいるけど、また次の土地に向かう。ずっと10年こんな暮らしを続けてる」って。
京都の大きなお寺の和尚さんだった方。

「ところで何しにきたの?」と言われたので、実はヨーガをするのにいい場所を探して・・・と言うと、ふむ、とため息をついてから和尚さんがわしも昔はね、と語り始めた。
その昔学生時代(何十年も前だ)にヨーガと出会い、どんどんその奥深さに引き寄せられ、大学を中退して寺に入り、アサナやプラナヤマ、もちろん瞑想もどっぷり行じて数年暮らしたそうだ。
インドにも渡り、サンスクリット語も学び、師を探した。
チベット仏教も学び歩き回った。

「それでね、わかったのは、まだ入口に立ったばかりだということ」
「悟りなんてひらくことは無理なんだということを、悟ったよ」って。

海に入ってその日いただく魚や蟹をとる。(ベジタリアンではないのだ)
珈琲も酒も飲む。 でもまだまだ旅の途中なんだと。
ふーむ、と考え込む私にもうひとりのおっちゃんが笑って話しかける。

「わしはな、和尚さんと違って、学もない金もない。この村の貧しい漁師の家に生まれて、迷うこともなくずっと漁師生活を続けてきたよ。
たしかに金があるか貧しいかって言われたら、貧しい。
でも海に出れば、魚もとれて、畑には野菜があるし米も少しだけどとれる。

もっと金が欲しいとはちっとも思わんよ。
自分よりもっと困ってその日のご飯も食べれん人の足しになるなら、その日の漁で得た金を渡すのは当然じゃわ。
頭がよくないし、悟りなんてものとは縁がない。
魚も野菜もみんなに配ってしまうので、おかげでいつもすっからかん」と歯のない口をあけて笑った。

散歩につれてきた二匹の犬にじゃれつかれ(噛まれ)、二匹が違った方向に駆け出したので、おっちゃんはすてーんと転び、それでもワハハと笑っている。

人生のほとんどをヨーガにつくし、まだ道途中、旅の途中の和尚さんと、この小さな漁師町のホトケ。
なんだか、今のわたしに神様がわざわざ引き合わせてくれたご縁のような気がする。

手をふって、またいつでもいらっしゃいと見送られて、唐人駄場をあとにする。
まるで夢だったのかと思うようなひととき。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

甲子園口北市民館ヨーガレッスンおしらせ

Nec_0104甲子園口北市民館の火曜日クラスはリニューアルして8月より場所が変わります。

場 所 上甲子園公民館 1階和室

時 間 10時から11時半まで(90分)

参加費 お部屋代金の募金 500円

指 導  横 谷

8月開催日は17日・24日・31日です。

お問い合わせは横谷あてにお願いします。

木曜日は現行どおり、甲子園口北市民館で塚本が行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

大岐へ里帰り

Nec_2225 Nec_2222 Nec_2213 Nec_2212水曜日の仕事のあと、ばたばたと準備して高知に出発。

今回は波乗りではなく、秋の大岐の浜リトリートの下見と打ち合わせのため。

ビーチは藻が少し発生しているものの、やはり素晴らしく美しい。
気になっていた場所をいくつかめぐり、高知の実家と私が呼んでいる海癒さんへ。

ゆっくりと貸切の温泉をあじわい、タエちゃんがお留守だったので市場で買ってきた新鮮なかつおの刺身と野菜で、海を眺めながらほ-っと一杯。

みつさんに、また新しく作りかけている改装部屋を見せてもらって、センスとアイデアに感動。
「秋までには間に合うと思うから」と、またまた楽しみが増える。

海癒のみつさんが、エコカフェイベントで7月に神戸に来てくれます。
大岐の風をあじわいたい人、海癒のコンセプトを直接聞きたい方はぜひ足を運んでください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

六甲山高山植物園 森林浴ヨーガ詳細

Nec_2206とっても可愛いチラシを植物園のみんなが作ってくれました。
ヨーガクラスのみなさんでご興味がおありの方には随時お渡ししていきます。

日時 8月8日(日)・8月21日(土) 17:30-19:00

場所 六甲山高山植物園

参加費 1000円 (入園料・ハーブティ込み)

持ってくるもの ヨガマットか、レジャーシートとバスタオルなど下に敷くもの キャンドル(風で消えないように)

定員 どちらの日も20名(先着順)

定員が20名のため、参加ご希望のみなさんは植物園に直接お電話(078-891-1247)していただくか、こちらに人数と名前を明記してメールをお願いします。
先着順で締め切ります。
子供さんもお連れいただけますが、人数と年齢を明記してください。

涼しい森の沙羅双樹の木のしたで、存分に森の気配をあじわいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

セルフメンテナンスワークショップ 締め切りました!

Nec_0524ツダ先生によるセルフメンテナンスワークショップ、定員に達しましたので締め切りました。

今回残念ながらご参加いただけないみなさんは、また第2回を企画しますので、そちらにご参加ください。

7月24日の第一回にご参加のみなさんへ

持ってくるもの バスタオルかヨガマット 通常サイズのタオル 必要な人はメモ用紙 

参加費の2500円はお釣りのないようにご用意ください。
レジュメは用意しません。
必要なことを自分の頭と心に入れて帰ってください。

時間厳守です。15時にはクラスが始まります。

ご質問はこちらまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

ミューラシア 7月のクラス開催日

Nec_0117_2 ミューラシア7月のクラス開催日は下記の通りです。

日程 7月1日・15日木曜日

時間 18時半から20時
場所 ミューラシア
参加費 1500円(体験は1000円)

ヨガマットか、バスタオルをお持ちください。

夏の呼吸と身体をテーマに動きます。

お問い合わせはこちらまで。

ミューラシアは7月のクラスで夏眠に入ります。また9月、秋の風が吹き始めたころに再開予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

甲子園口北市民館 7月クラス開催日

Nec_0523 子園口北市民館7月のヨーガレッスン日は下記の通りです。

北市民館はJR甲子園口北出口から歩いて5分くらい。北上して山手幹線を渡り、神社の右手の松並公園のなかにあります。(西宮市松並町5−12)

火曜日 13日・20日・27日(和室)
木曜日  1日・15日・29日(会議室)

10時から11時まで
お部屋代の募金 500円をつぼに入れてください。

ヨガマットかバスタオル、動きやすい服と飲み水をご用意ください。

火曜日は横谷が担当、木曜日は塚本が担当いたします。

夏ばてしないようにしっかり身体と呼吸を整えます。

お問い合わせはこちらまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

おばあちゃんの話

Nec_2201 Nec_2204 Nec_2205午後から予定があいたので、田舎のおばあちゃんと同居するために引っ越した友人宅へ。

キヨちゃんとイロハちゃんが家の前で手を振って待っていてくれた。
ご主人のM氏は農業実習中で会えなかったんだけど、久しぶりに見たイロハちゃんはひとまわり大きくなって、足腰もしっかり、可愛いオネエになっていた。

キヨちゃんともたまったお話をいろいろ。
ワハハと笑っていると、なんだか楽しそうと90歳のおばあちゃんもトコトコと部屋から出てきて、一緒にお話。

おばあちゃんは90歳だけど、本当にしっかりとお元気でおしゃべりが大好き。

日課の犬の散歩をしながらゆるゆる歩いていると、近所の人が「おばあちゃん、紐の散歩かいな」と笑うので、よく見たら紐の先に犬がついていなかった。
いつの間にかすっぽぬけて紐だけ持って歩いていたそうだ。
そのまま家に歩いて帰ると、犬は門の前で待っていたそう・・・。

お祭りのとき、お宮さんまで頑張って歩いていって「お餅ほり」を眺めていたときのこと。
昔は縁起物のお餅をもらいたくて、お餅を投げる人の近くに走っていったが、もう足も悪いし石垣に腰かけて見ていたら・・・
最初のお餅がころころころとおばあちゃんの目の前まで転がってきたと。
神様が転がしてくれたんやねえと一緒に笑った。

わたしにはもう祖母がいないので、こういうおばあちゃんとの話が懐かしい。

キヨちゃんとイロハちゃんと一緒に畑からじゃがいもを引き抜いてもらって、お土産にいただいた。
土遊びをする場所がそばにあるというのはとてもいいことだ。
山が近く、カラスの鳴き声が聞こえ、風がよく通る。

「また帰ってきなさい」とおばあちゃんに見送ってもらい、今度は泊まりでよせてもらうねとキヨちゃんに手をふって、つかの間の再会を楽しんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

乞華

Nec_2194友人のゴトウ先生が出演している芝居をみにいく。

野江にある小さなスタジオで、役者と観客の距離が近いのがいい。
街の芝居小屋というあたたかくわくわくした雰囲気がある。

今回も彼女はゲスト出演なんだけれど、前回の楽しいコミカル芝居とはうってかわって、かなりメッセージ色の濃い内容。
個性が際立つキャスティングで、うまく俳優を選抜しているなあと思う。

芝居のよさは同時性。
映画とは違って、目の前でいきいきと展開していく芝居や空気感、一体感。
日常と非日常の交じり合うところ。

やっぱり芝居っていいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

セルフメンテナンスワークショップのおしらせ

Nec_0532長らくあたためていた企画が実現しました。

私がいつも身体の調整をお願いする統合医療のプロフェッショナル、ツダ先生による「セルフメンテナンスワークショップ」を開催します。

「自分の身体をよく知り自力で整える」をテーマに、東洋医学を基軸に様々な身体調整法を学びます。

興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

第一回開催日は下記の通りです。

日時 7月24日 土曜日 15時から約二時間

場所 北堀江スタジオJUNX (北堀江2-17-9)

参加費 2500円

講師 ツダ鍼灸院 院長ツダ先生

持ってくるもの ヨガマットかバスタオル・タオル(てぬぐい)・動きやすい服装

定員 15名

多岐にわたる幅広い知識で穏やかに心身を調整してくださる素晴らしい先生です。
(日本の宝だと思っています)

参加希望やお問い合わせはこちらまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

転換点

Nec_2158エステサロンのオーナーのJさん。

今年最初の寒かった満月ヨーガに初めて参加してくれて、そのときからヨーガを楽しんでくれている。

エステサロンでたくさんの人たちを綺麗にしてきたJさんが先日ぽろりと言ってくれたひと言。

「今まで外側の美しさをずっと探求してきたけど、ヨーガをやってみて、内側からもきれいにならなきゃと思って」と。
姿勢や内臓器官という意味もあるし、心のあり方や考え方など、いろいろな意味で。

すばらしい転換点である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

気になるもの

Nec_2193 Nec_1934そこかしこに気になるものが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

天下茶屋歩き マル屋さん

Nec_2192 Nec_2189 Nec_2182 Nec_2186 Nec_2190 Nec_2185 Nec_2187 Nec_2191最近天下茶屋歩きが楽しみである。

ヨーガクラスのため週に一回通うので、ちょっとお茶するところはないかなあという私の質問に、天下茶屋在住の親切ガイドのKちゃんがいろいろなお店に連れていってくれるのである。

天下茶屋は商店街の残るかなり私好みの町並み。

昨日は商店街の入口にある160円コーヒーで有名なマル屋さん。
店頭には心をわしづかみにされる看板とポップが。

いったいいつの頃から使われていたのだろう、セロテープグルグル巻きに補修を重ねた味のあるメニュー。
机に七味があると思ったら、結構メニューが豊富で、飲み物や氷、ホットケーキなどのほかに、焼きうどんや天丼、牛丼、カレーまで。

「アイスコーヒーとスコーンを」と言うと、「レーコーね」とちゃんと言い直してくれるおっちゃん。

コーヒーももちろんインスタントではなく、スコーンも美味しいし、ちゃんとあたためてジャムと一緒に出してくれるんだけど、これで60円。
レーコーとスコーンで220円だった。
こ、こんな値段でやっていけるのだろうか。

しかも持ち帰りまでやっている模様。
次回はなにを頼むか今から楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

流行

P5290394 P5290398 P5290404マナミ画伯が持ってきてくれて、戸隠リトリートで流行ったもの。

ヘナという植物の絵の具でタトゥーを描いてもらう。
これは一週間くらいで消えてしまうんだけど、みんないろいろな場所に思い思いの絵を描いてもらった。

わたしはやはり虎を・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

戸隠きのこリトリート(仮題)開催決定

Nec_2158一般公募は行わなかった春の戸隠リトリートでしたが、みなさんのご希望に合わせ秋にも開催することになりました。
今回は一般公募いたします。

森のきのこの時期に合わせています。

ヨーガばかりではなく、今回は大地とのセッションをテーマに、森や山歩きや力のある温泉などなど盛りだくさんに考えています。
素晴らしい広葉樹の秋の森を歩きましょう。

また、大地とのつながりを味わうやってみたい企画を募集しています。

日程 10月22日(金)・23日(土)・24日(日)

宿泊 信州飯綱高原 ピノキオ

定員 約15名

参加費 約3万円の予定

戸隠・飯綱高原は長野駅から1時間に一本くらいバスが出ていて、アプローチは便利です。ピノキオは飯綱登山口で下車、歩いて10分くらいです。
人数が集まれば、関西からは乗り合わせでいくことになります。

お問い合わせはこちらまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

地球交響曲第七番 上映スケジュール

Nec_2157 ガイアシンフォニー第七番がいよいよ上映です。
スケジュールはこちらです。

第七番のテーマは「自然治癒力」。
私たち生命体のもつもの、またガイア自体のもつ心や自然治癒力。
ずっと座右の書だった、ナチュラルメディスンの著者アンドリュー・ワイル博士、河野孝子さん、グレッグ・レモン氏が今回の出演者です。

「全ての生命が潔く、健やかに生き続けるために」

大地とつながるヨーガ、ガイアを感じること、小さな生命体のなかの宇宙、すべてここにエッセンスが詰まっています。
どうか時間をみつけて、ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

新月ヨーガ 大阪港

P6120517 P6120518_2 P6120519 P6120520みなさんの晴れごいの祈りのおかげで、入梅前の大阪港での新月ヨーガを楽しむことが出来ました。

ご参加いただいたみなさん、そしていつもいつも美味しいご飯を用意して待ってくれているハaハaハaさん、ありがとうございました!

今回はヨーガが初めてという方も多く、キッズも参加してくれて、のびのびとみなさんが自由に楽しんでくれてよかったです。
子犬がみんなのまわりを走り回ったり、風が通る音や海の音、釣りの方の楽しそうな話し声もまあ全てがとりまく音たちなので、これも外ヨーガならではです。

毎回参加してくださる方が徐々に増えて、知り合いや仲良しの輪がここから広がっていくのも嬉しいことです。
また梅雨があけたらお会いしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

明日の新月ヨーガやります!

Nec_1412お天気がなんとかもちそうなので、明日の新月ヨーガ開催します。

場所 大阪港中央突堤 ボードウォーク

時間 18時半から20時くらい

参加費 ドネーション(つぼに入れてください)

持ってくるもの ヨガマット・海の風が寒くない格好・そばに置きたい方はキャンドル

18時20分までにハaハaハaに来れる方は着替えることが可能です。
直行される方は動ける格好でいらしてください。
雨天の場合は、ハaハaハaさんでキャンドル瞑想やります。

ではお天気がもつようにみんな晴れごいをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生命力を回復させるには

Nec_2150 Nec_2170 Nec_2172 Nec_2171戸隠里帰り二日目は園長さんとフィールドワーク。

朝ごはんは食べずに出発。
戸隠連峰のそそり立つ岩壁のしたで、「ここで食べよう!」と園長さんが。

絶景の道端でカセットコンロ(家庭用だ)を取り出し、鍋の山菜たっぷり味噌汁を温め始めた。
チズコさんが作ってくれた大きなおにぎりと山菜の佃煮などのおかず、お茶やコーヒーまで。
空気のおいしい山の懐で最高の朝ごはん。
そりゃーなー、こんな素敵な朝ごはんならめちゃくちゃ美味しくてたくさん食べてしまうわ。

その後、食べれそうな野草を教えてもらいながら一緒に探す。
来年も株が残るように、乱獲しない。
きちんと取り分けて残しながら、生え方や生える場所を観察しながら。

湧き水ポイントで山の恵みの水。
たくさんの森の音を聞きながら歩く。

この春、今年は山や森の力をいただける場所でヨーガリトリートを行いたいと望んでいたが、なかなか宿泊場所が見つからなかった。
有名なホリスティックリトリートやいろいろな所に足を運んでみたが、自分の感覚にしっくりこない。
でも、偶然の力に導かれて出会ったピノキオ。
園長さんはもちろんお酒も飲むし、歌うし踊るし、みんなと遊ぶの大好き!
なにより、みんなを山や川などに連れだすのが大好き。
宿がきれいで快適だから集まるだけじゃない。
みんな園長さんに会いたくて、ここに帰ってくる、そんな場所。

「いっときは、うちに10人くらい居候がいてね。
酒屋のつけが100万円超えちゃって、よく母ちゃん泣かせたわ」って、ワハハと笑いながら話す。
森の空気をたくさん味わうこと、山を歩くこと、自分でとった摘み立ての野草をたべること、山の湧き水、そしてなにより大声で笑うことなど、全てが自然治癒力をとっても回復させるのだ。

ありがとう園長さん、チズコさん、そして導いてくれた大きな力に。

半径 1mの円があれば
人は 座り 祈り 歌うよ

半径 10mの小屋があれば
雨のどか 夢まどか

半径 100mの平地があれば
人は 稲を植え 山羊を飼うよ

半径 1kmの谷があれば
薪と 水と 山菜と 紅天狗茸

半径 10kmの森があれば
狸 鷹 蝮 ルリタテハが来て遊ぶ

半径 100km
みすず刈る 信濃の国に 人住むとかや

半径 1000km
夏には歩く サンゴの海
冬は 流氷のオホーツク

半径 1万km
地球のどこかを 歩いているよ

半径 10万km
流星の海を 泳いでいるよ

半径 100万km
菜の花や 月は東に 日は西に

半径 100億km
太陽系マンダラを 昨日のように通りすぎ

半径 1万光年
銀河系宇宙は 春の花 いまさかりなり

半径 100万光年
アンドロメダ星雲は 桜吹雪に溶けてゆく

半径 100億光年
時間と 空間と すべての思い 燃えつきるところ
   
そこで また 人は 座り 祈り 歌うよ

  人は 座り 祈り 歌うよ
                 
              (by ナナオサカキ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

新月ヨーガのおしらせ

Nec_0096日が長くなりました。

もうすぐ夏至です。キャンドルウィークイベントの新月ヨーガ詳細です。

日時 6月12日土曜日 18:30~20:00

場所 大阪港中央突堤 地下鉄大阪港駅1番出口
線路にそって海まで歩いたところ。

参加費 ドネーション(寄付) つぼに入れてください

持ってくるもの ヨガマット・海の風が寒くない服装
キャンドル(風で消えにくいもの)

ハaハaハaさんでのカレーディナー(飲み物つき1500円) ご希望の方は必ず予約してください。
ヨーガのみの方は予約は必要ありません。

お天気が微妙ですが、雨でもハaハaハaさんでいくつかの呼吸法とキャンドル瞑想を行います。
開始時間はおなじです。
ヨーガの催行は前日にお天気をみて判断し、ブログでお知らせします。

晴れますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

刻々と

Nec_2151 Nec_2153 Nec_2159 Nec_2168日曜日深夜ダッシュで再び戸隠に出発。
先週お世話になったピノキオと麦星さんにご挨拶をかねて、森に向かう。

先週歩いた森のロングコースを歩く。
森は刻々とかわり、先週の春の蝉くんがもう声を出して鳴いていた。
さかりだった水芭蕉も葉っぱが巨大になって、もう花の影はなくなっていた。
今回は湧き水ポイントでこっそりビールを冷やす。

ロングコースの大きなハルニレの木は森のなかで荘厳な感じでたたずんでいた。

園長さんも今日は久しぶりにご夫婦で山に入っているとのことだったので、お食事をすませてから伺おうと思っていたら、携帯に連絡が。
「山菜とって早めに帰ってきたから、晩御飯準備して待っているよ」と。
麦星チームともピノキオで合流して、二週連続の幸せなひととき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

沙羅双樹の木のしたで

Photo_2 素敵な夏の納涼イベントが決まりました!

六甲山高山植物園で森林浴ヨーガです。
トワイライトタイムから始めて、沙羅双樹の白い花の散り敷くなか、月の光で瞑想します。
六甲山高山植物園は六甲ケーブルからバスでわずか七~八分くらいですが、ブナやナラなどの木々の残る美しい森です。
ぜひ夕方の涼しい風のなか、森の気をもらいにきてください。

日時 8月8日日曜日 と 8月21日土曜日 17時半から19時半

(植物園は17時まで。その後貸切で行うイベントです。17時までに入場して散策していただいていても結構ですが、一度出ていただくことになります。)

参加費 1000円(入場料600円こみ)  当日受付で「森林浴ヨーガ参加」とお伝えください。

持ってくるもの ヨガマット・夜の風が寒くない上着・キャンドル(自分のそばにおきましょう)

予約やご質問はコチラまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

大岐の浜ヨーガリトリート 2010 

Photo

戸隠リトリートも楽しく終了し、いよいよ今年も高知大岐の浜ヨーガリトリートへ始動です。

日程 9月3日(金)・4日(土)・5日(日)2泊3日

参加費 ヨーガクラス、宿泊費食費などこみで約3万円(お昼ご飯は各自)

内容 朝夕のビーチヨーガと呼吸法を中心とした調気法

人数 限定20名

宿泊 海癒

大岐の浜は日本のなかで私が一番好きな浜。すばらしい波ときれいな砂浜のビーチがえんえんと続きます。澄んだ川が流れ込み、大地からのエネルギーをとてもたくさんもらえます。
ヨーガと海や川遊びのあとは薪で火入れしたエネルギーたっぷりの「海癒」さんの湯治の湯で楽しみます。

自力でアプローチする方以外はみんなで乗り合わせて、交通費はみんなで割ります。
水遊びの道具とヨガマットと自分の飲み物(嗜好品)は持参してください。好きな楽器もお持ちください。

大地とのつながりをあじわう自由な時間です。ヨーガは強制参加ではありません。森歩きや海遊び、お昼ねなどのんびりしていただいても結構です。

また、ヨーガクラスのみのドロップインも可能です。(1クラス1000円です)

人数が集まり次第締め切りますが、最終期限は6月末です。参加ご希望の方、ご質問のある方はメールをお急ぎください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

兵庫県立総合体育館クラス 6月レッスンのおしらせ

Nec_0115金曜日は通常のクラスのみ行います。
4日と25日はお休みです。

森本先生によるレッスンが下記の日程で開催予定です。

日時 6月8日・15日・22日・29日(火曜日)
   10時から11時半

場所 第三和室

参加費 500円

お問い合わせはこちらまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

六甲山SUMMIT ピクニックヨーガ

Nec_2129 Nec_2126 Nec_2128 Nec_2130 Nec_2131 Nec_2133 Nec_2134 Nec_2135 Nec_2136 Nec_2138 Nec_2141 Nec_2144 Nec_2147 Nec_2146六甲ケーブルの駅で楽しそうなもの発見。

トラバースの練習にちょうどいい感じの壁が。
ひとしきり遊んでから、ハイクアップ組で歩く。

初夏のさわやかな木漏れ日のなかをゆっくりと登る。
空気はからりとしているし、山には最高の季節。
お茶をのんだり、休憩したりしながらほどなくケーブル山上駅へ。
ケーブル組と合流して記念碑台までのんびり歩き。

寝転んだら気持ちよさそうなところを探して、草の上にマットを敷く。

病気のように日焼けをいやがる人がいるけれど、こうやっておひさまを浴びるのは生き物にとって実はとても大切なこと。
冬にためこんだ身体の老廃物を浄化し、体内時計をきちんと季節に沿うように調節するのだ。

おひさまのしたで伸び伸びとヨーガ。
空は奥行きのあるブルーで、吹き抜ける風がとても気持ちいい。

終了後はお昼ねしたりお弁当を食べたり、各自のんびり自由に過ごす。
ヨーガに参加してくれたクミコさんとミホさんが、マッサージの出店をしてくれる。
タイ式、アロマ、足裏など好きな方法を選んで、15分500円でみっちりとほぐしてくれる。
登りで使った足の筋肉や足裏を丁寧にオイルでマッサージしてもらって、至福の時間。
足裏をさわってもらっているだけで、お腹がぐるぐると動いてなんだか流れがよくなっているのがわかる。

パティシエさんが作ったスイーツの並ぶ青空カフェや、オーガニックの取れたて野菜、アフリカの小物などなど、それほど多くはない出店だが、どれも質がいい。

ゆったりりした充電の初夏の一日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

明日のピクニックヨーガやります!

Nec_1575お天気がよさそうなので、明日の六甲山ピクニックヨーガやります!

山頂は風は涼しいですが、おひさまがテリテリですので、必要な方は日焼け止めや帽子などをお忘れなく。

ハイクアップ組は脱水症状や日射病にならないように飲み水を多めに。
咽喉が渇くまえに飲みましょう。

だいたい11時くらいから記念碑台広場でヨーガを行います。
梅雨の前の初夏のひとときを楽しみましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

6月5日(六甲の日) 六甲山ピクニックヨーガ

Photo 6月5日 土曜日にホールアース自然学校さん主催のイベント「六甲山SUMMIT」の午前の部で、ピクニックヨーガを行います。
当日は他にもコンサートや、青空カフェなど盛りだくさんです。

日時 6月5日土曜日
    11時から(1時間くらい)

場所 六甲山山頂 記念碑台広場
    六甲ケーブル山上駅から
  山上周回バスで5分、徒歩で30分くらい

参加費 ドネーション(寄付) つぼに入れてください

降水確率50パーセントを超えていれば中止です。
前日にこのブログでお知らせします。 

歩いてあがる方は六甲ケーブル下駅に朝8時にいらしてください。油こぶしかアイスロードをゆっくり歩いてあがる予定です。出席はとりませんのでその場にいる方とだけ歩いてあがります。

お天気がよければ見晴らしのいい場所なのでお弁当を持参しておひさまのしたで食べましょう。(青空カフェは出ますが、食事ではなくスイーツなど軽いもののようです)

晴れますように!

注意 六甲ケーブルと摩耶ケーブルは違います! お間違えのないように。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

戸隠番外編 春の蝉

Nec_2117 Nec_2099オリエちゃんが見つけた一見、可愛いカエルのような春の蝉。

まだ雪の溶け残る森で一生懸命殻から抜けようとしていた。
寒くて死んでいるのかなと思ったら、1分に一回くらい動いて、ほんの少しずつ少しずつ新緑とおなじ色の羽を広げていっている。
頑張れ一番蝉のあかちゃん。

池にぶわーんとまとまって浮いているのは、オオサンショウウオの卵。
ナタデココより柔らかい感じ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

戸隠番外編 森のあそび

Img_5314 Img_5318 Img_5319 Nec_2093師匠がもってきてくれたスラックライン。

木と木の間にはって遊ぶ。
なかなか師匠のようには上手く歩けないけれど、楽しい!

森の遊びは無限大だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »