« 神々の森へ | トップページ | 身体に響くもの »

2010年5月29日 (土)

透明な光

Img_5301 Img_5298 P5290348 P5290335 P5290337 P5290340 P5290362 P5290378 P5290372 P5290388 Img_5327 Img_5330 Img_5332 Img_5340 Img_5344 Img_5347Img_5356 戸隠リトリート二日目。

早朝に起床、ジャラネティで鼻をきれいにしたあと、サイレントを保ちながらメディテーションウォーク。

森を歩く人もいれば、霊峰飯綱山をゆっくりハイクアップする人もいて自由に朝の森を楽しむ。
1時間ほど歩いてふと見下ろすと、雲海が見渡す限り広がっていた。
峻険な山のまわりに広がる雲海は白と黒、光と影になり、厳にして荘な美しさ。

カパラバーティで呼吸器をクリアしたあと、ゆっくりピノキオに戻って美味しい朝ごはん。

その後園長さんに誘導してもらって、まだ雪の残る森歩きに出発!
妙高をはるかにのぞむ素晴らしく大きな木のしたで木のポーズ。

目覚めたばかりの森は新緑のなんともいえない透明な光に満ち溢れていた。
ブナやクヌギなど広葉樹のとても多いいい森である。
みずばしょうが今を盛りと涼やかな姿を見せていた。

そしてお日さまのしたで、今日はオリエ先生による素敵なヨーガ。
おだやかな誘導で身体も心も森の空気に溶けていってしまいそうだった。

|

« 神々の森へ | トップページ | 身体に響くもの »

戸隠リトリート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 透明な光:

« 神々の森へ | トップページ | 身体に響くもの »