« 6月の外ヨーガイベントふたつ | トップページ | 言の葉のちから »

2010年5月14日 (金)

バランスをととのえる

Nec_0104環境がかわって肝の気があがり、交感神経がぴりぴりとする時間が長く続いたり、急に中だるみで5月病のようにやる気がトーンダウンしてしまったり。

この時期は交感神経と副交感神経のバランスがみんな乱れて、心が風邪をひきやすいのです。
どちらもほどよいバランスになるように整えるには呼吸を整えることから。

呼吸はなにも特別な道具や環境は必要なく、意識をするだけでガラリと変わります。
どこでも静かに心地よい座位ですわり、まずは浅くて早い呼吸を意識的にゆっくり深く長く切り替えていきます。
呼吸の比率を1:2:2(吸う:とめる:はく)にします。
心が落ち着き、慣れてきたら1:4:2にします。

一日のなかのどこか時間をみつけて、ぜひ春の気を整えていきましょう。

|

« 6月の外ヨーガイベントふたつ | トップページ | 言の葉のちから »

呼吸について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バランスをととのえる:

« 6月の外ヨーガイベントふたつ | トップページ | 言の葉のちから »