« ミューラシア ご参加予定のみなさんへ | トップページ | 蕨 »

2010年4月15日 (木)

つながる場所

Nec_1957冬眠明けのミューラシア。

しかし、冬眠に逆戻りしたいような真冬の冷え込みである。
ガラガラと重い扉をあけると、ミナコさんが大きなストーブでお部屋をあたため、お茶が飲めるようにポットも用意してくれていた。

みんなが来るまでひととき静かに座る。
ここは本当に気が落ち着く。
整う。

初めての参加の方も少しずつ集まって、久しぶりのミューラシアでのクラス。
クリアからはじめて、いくつかの春の呼吸法と簡単なバンダの説明からヨーガムドラ。アサナのあとの瞑想。

春始まりのクラスが多いので、ここのところ新しい方々とお会いすることが多い。
ミューラシアはなんというか人と人がつながるところで、ここまで(わかりにくい場所を探しつつ)来てくれる人たちはなんだかみんな気配も似ていてすぐに仲良くなれるのだ。

やはり場所も人も全てが縁というか、いい気のあるところにはそういう人々が集まってくるし、雑なツクリのところは雑な気配の人々がよりそう。

またここからいいつながりが広がっていくといいな。

|

« ミューラシア ご参加予定のみなさんへ | トップページ | 蕨 »

ミューラシア」カテゴリの記事

コメント

私も去年の夏に初めてミューラシアの扉を開けたとき、すんなりなじめたというか、初めて会う人たちと前から知ってるかのようにお話しできたり、温かく受け入れてもらったのを覚えています。

そんな特別な場所での、今年初めてのレッスンに参加できてよかったです。いい呼吸をたくさんして余分なものを排出できました、ふ〜っ。

投稿: スマイルマイルス | 2010年4月16日 (金) 10時54分

ご参加ありがとうね。
今はスマイルちゃんも場の空気をつくりあげてくれるとても大切な一人です。
あそこってみんなすぐなじんで仲良くなれるのが不思議。
みんなの雰囲気だねー。

投稿: MARI | 2010年4月17日 (土) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つながる場所:

« ミューラシア ご参加予定のみなさんへ | トップページ | 蕨 »