« 甲子園口北市民館 4月スケジュール | トップページ | 壮行会 その1 »

2010年3月25日 (木)

おわりははじまり

Nec_1909春はあたらしい出会いとともにさよならの季節。

クラスに妊娠7ヶ月まで元気に通ってくれていたKちゃんもだんな様の人事異動で広島へ。
毎回お腹をなでさせてもらって、(「虎ちゃん」と名前までつけて)安産を願っていたのだが。

きっとヨーガの動きも、深くて長い穏やかな呼吸も出産をお手伝いできることでしょう。

あたたかいお手紙には心のこもった言葉がたくさん。
いつも思うんだけど、自分が棺おけに持っていけるのはモノじゃなくて、こんな風に人と触れ合ったことのあたたかい記憶だったり、そういうものなんだよな。

おわりははじまり。

またいろいろなご縁が紡がれていくように、そして虎ちゃんとの素晴らしいご縁が無事に紡がれるように祈っています。

|

« 甲子園口北市民館 4月スケジュール | トップページ | 壮行会 その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おわりははじまり:

« 甲子園口北市民館 4月スケジュール | トップページ | 壮行会 その1 »