« 骨盤調整&ウエストシェイプ ワークショップイベント(西宮)のおしらせ | トップページ | 骨盤調整&ウエストシェイプ 追加日程(北堀江) »

2010年2月 4日 (木)

麦星

Nec_1862 Nec_1863 P1311190今回の戸隠飯綱ツアーで、つながった素敵なもうひとつの縁。

M社を退職して、この飯綱の土地を選びパン屋さんを始めようとしているSくん。
ピノキオで夜いろいろなお話を聞く。
彼もたくさんの縁に導かれるようにここでパンを焼くことになったという。

ひとつひとつ自分でレンガを積んで窯を作り、そこでパンとお話しながら焼き上げる。

日本では有名なパン屋さんは自分の窯は業務機密で見せてくれないところが多いらしいが、彼が修行したオーストリアでは本当に包み隠さず技術を全部教えてくれたそうだ。
おいしいパンを焼く技術を後世に伝えていくために。

「オーストリアでも日本でも、とてもたくさんの人が無償の愛情で教えてくれました。
これからは、おいしいパンを焼くことでみんなにそれを恩返ししていこうと思っています。」

彼がつけたお店の名前は、麦星。
麦の刈り入れのときに、天空で真上に輝くこの星はアークトゥルスといわれ、ハワイではホクレアと呼ばれている導きの星。
「いつもこの導きの星を胸に、はじめの心を忘れないようにいこうと考えています」と。

彼の焼いてくれたパンは、身体も心も元気になるようなあたたかい滋味にあふれていた。

週の半分はパンを焼いて、残りの日は「森の朝ごはん&森歩き」「森歩き&ピザ焼き体験ランチ」などのイベントをやっていく予定とのこと。
ぜひここへも皆さんをお連れできるように、計画を練っています。

|

« 骨盤調整&ウエストシェイプ ワークショップイベント(西宮)のおしらせ | トップページ | 骨盤調整&ウエストシェイプ 追加日程(北堀江) »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

わぁ~、素敵ですね!!

美味しそう。カンパーニュかな?

Sさんのパン作りも釜も機会があれば見に行きたいなぁ…。
どんなパン作りをされているんだろう。

Sさんがこれからも良いご縁に恵まれますように
陰ながら(勝手に)お祈りしております☆

投稿: こさと | 2010年2月 5日 (金) 00時13分

うん、ぜひこさとちゃんにも見ていただきたいよ。窯って自分で作れるんだーって感動したよ。

虎次郎が生まれたら、あの森歩きと朝ごはんツアーなどもいいね。
小麦やライ麦も自分の納得できるものをなんとか取り寄せて、一所懸命作ってるよ。

投稿: MARI | 2010年2月 5日 (金) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麦星:

« 骨盤調整&ウエストシェイプ ワークショップイベント(西宮)のおしらせ | トップページ | 骨盤調整&ウエストシェイプ 追加日程(北堀江) »