« 生酒 ジュウジ旭日 | トップページ | 山歩きとボルダリング »

2009年12月 5日 (土)

「振り返れば青い空」

Nec_1659ヨーガの友人のゴトウちゃんは実は俳優だ。
忙しい時間をやりくりしてずっと稽古してきた演劇を見に行く。

以前はよく小さな劇団の演劇を観にいっていたが、生の観劇は久しぶり。
舞台と客席の近さがほどよく、いきいきとしたいい声で芝居は始まった。

昔のTサンシャインボーイズみたいに、みんなが主役という感じの伸び伸びと楽しい芝居で、何本かの柱が編み上げられていく脚本も面白い。

やはりこの世界で生き残っていこうと思ったら、芝居がうまいとか、容姿端麗ということだけではだめなんだろう。
「華」が必要なのだ。

以前観たマイケルジャクソンの「This Is It」のなかで、マイケルのバックダンサーが世界中からオーディションで選ばれるシーンでも同じことが言われていた。
「どんなにスタイルがよくてダンスがうまくても、華がないとだめなんだ」と。

懐中電燈レーシングの芝居は日曜日まで。
12月6日日曜日 13時 17時開演 大阪市立芸術創造館にて
当日券(2300円)もあります。
芸術の秋、ぜひお時間のある方はちょっと胸あたたまる面白い芝居を。

|

« 生酒 ジュウジ旭日 | トップページ | 山歩きとボルダリング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「振り返れば青い空」:

« 生酒 ジュウジ旭日 | トップページ | 山歩きとボルダリング »