« 重なります | トップページ | 透徹した美 »

2009年12月13日 (日)

冬の原生林散歩

Nec_1685 Nec_1686 Nec_1688 Nec_1691 Nec_1690 Nec_1692 Nec_1693ヨガ山岳部で奈良の春日原生林へ。

東大寺(なんて何年ぶり)の二月堂、三月堂でゆっくりと美しい仏さまとお会いして、四月堂で少し瞑想させていただく。
千手観音さまの守るこの空間はとても不思議。
座るとなんだか目が重くなって自然ととじてしまう。
気の流れやそういうものももう全て澄んで沈みきったような、静かなおだやかな空間。
もっと長く座っていたい。

若草山の麓からゆっくり山道(というか散歩みち)をみんなでそぞろ歩きし登っていく。
まわりの原生林からの気配はひそひそとして、初冬の山はとても静か。
どこからともなく集まってくる鹿を追い払いながらお弁当。
遠く見渡せる奈良の都は穏やかで美しい。

枯葉を踏み歩きながら、結局ぐるりと原生林をまわって、日暮れ前に街にもどった。

山歩き初めての人でも楽しめる(まあ、迷いようもないいい道だし)もっとも歩きやすい原生林ではないだろうか。

今回の山岳部活ははじめてお会いする方もいて、でもなぜかみんなとっても雰囲気の似たおだやかでいい感じの方ばかり。
これからは雪遊びになってくるだろうけれど、冬は冬の自然とふれて大地とつながるヨーガを。

|

« 重なります | トップページ | 透徹した美 »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

わぁ、ステキですね~
春日原始林、10日の休みにひとりで
行くつもりだったんですが、
雨でやめちゃいました・・・
(あのあたりは高校の近所なんですよ。奈良出身なんで。)
迷うことがなさそうなら、また計画します!
新しいザックとか水筒とか使いたくてしょうがない・・・(笑)。
ヨガ山岳部、また機会があれば誘ってくださ~い♪

投稿: 店長 | 2009年12月14日 (月) 22時42分

店長ちゃん
迷うことは絶対にないです。
若草山自体は冬期閉鎖中だけど、原生林は歩けますよ。
日光、月光菩薩さまがとても好きです。
インドやチベットは神様が現役というか、カラフルでとても生き生きとしているんだけど、やはり静かで色あせたそこで静かに見守っていてくれる日本の仏さまが私には響きます。
奈良は落ち着いた文化があっていいですね。

投稿: MARI | 2009年12月15日 (火) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の原生林散歩:

« 重なります | トップページ | 透徹した美 »