« 今度こそ | トップページ | いきいきと動く »

2009年10月18日 (日)

ピクニックヨーガ

Pa180718 Pa180720 Pa180722 Pa180726 Pa180736 Pa180738午前8時に王子公園にヨガマットを持ってみんな集合。

景色をみたり、おやつを食べたりしながらゆっくりと摩耶山を目指す。

小学一年生から熟年もマダムまで山の空気や足で枯葉をふむ感覚を楽しみながら山歩き。
最高の秋晴れで空が高い。

幹周りが8メートルという摩耶の大杉にも寄って手でふれてみる。
まわりの森が火事で燃え尽きたときにもこの木だけは燃えなかったそう。
もう枝葉はついていない老木だけど、触るとやわらかくてあたたかい。
神戸をみおろす守り神の木なんだね。

もうすぐ山頂というときに、ソロですごいスピードで追いついてきてくれたTさんとばったり合流。私たちより1時間以上遅く出発しているのに・・・さすが山になれた方。
山頂で健脚兵庫県総合体育館ペアのKさんSさん、車でご主人と一緒に来てくれたチハルチームとも合流。
しかし、掬星台では予想しなかったことになにかお祭りが行われていて、大人数のジャズバンドがパプパプと大きな音を出している。
ちょっとこれではヨーガは無理なので、来た道をひきかえすことになるが天上寺跡の広い芝生の場所まで戻ることに。

天上寺あとはとても静かで、時折山歩き組が通るが落ち着いて空や太陽を楽しむことが出来る。
鳥の声やビーチでは感じられなかった木々のざわめき、風の通る音が聞こえる。
見上げると青い空が高い。
こういう場所では大地が自然にみんなの身体と心を調気してくれるので、ひとつひとつに時間をかけて味わう。
太陽に向かって太陽礼拝。木々にかこまれて木のポーズ。大地の草の上で瞑想。
望むときはいつもお日様が照らしてくれた。

みんなでお弁当を食べてここで解散し、歩いておりる組やケーブル組、お車組に分かれる。
私たちはもう少し最高峰をめざして、秘密の隠れ家カフェへ。
森の中で手作りのおいしいケーキとお茶を楽しんだ。

みんなよく歩いていただきました。
呼吸法をしなくてもあの長時間の山歩きでみんなの心肺機能はとても上がっています。
空に近い場所でのヨーガは本当に気持ちいいものです。
また、あの森の出してくれている新鮮な空気とフェトンチッドという木々独特の殺菌効果で、実は免疫力というのはぐっと上がるのです。
一度山にはいるとその効果は一週間は続くといわれています。
森を歩くというのはやはり身体にも心にもいいのです。
木と土のにおいは格別ですもんね。
私は山に入った翌日はとてもおなかが減って一日5食くらい食べてしまいます。
行きも帰りも一緒に歩くこういうイベントのよさはみんなとたくさんお話が出来て、とても仲良くなれること。
また季節のいいときに山や森のなかでヨーガを楽しみましょう。

|

« 今度こそ | トップページ | いきいきと動く »

ヨーガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピクニックヨーガ:

« 今度こそ | トップページ | いきいきと動く »