« 月の光ヨーガやります! | トップページ | ミューラシア 秋の部スタート »

2009年9月 1日 (火)

空のいろ

Img_4710 Img_4711 Img_4716 Img_4717 Img_4722空気のなかには少し夏の名残りと秋の香り。

雲ひとつない空のしたで月の光ヨーガとなった。

今回は撮影のために本意ではない内容のヨーガとなり参加者のみなさんには申し訳ありません。

こんな絶好の日にはもっと空を見上げたり、呼吸法に時間をかけようと自分なりのストーリーを整えていたのですが、映像の見てくれを大切にするテレビの「もっとポーズを」という要求に正直辟易しました。

ビジュアル面ばかりを追及するからヨーガが誤解されるのです。
こんな澄んだ日に瞑想や呼吸法をしないでポーズばっかりやっているのはヨーガではありません。
そして世の中の人すべてがテレビが大好きで映りたいわけではないでしょう。
ヨーガの風景を撮影したいならしてくれたらいいけど、流れの途中で話しかけられたりねじまげられたりすると(ましてや呼吸法の途中で流れが止められると)だいなしなんです。
わたしがざわつくと絶対みんなにもそれが伝染すると思っておさえようと思っていましたが、ちょっと押さえきれない部分はあふれてしまいました。
ごめんなさい。

でも昨日は神様がそうしてくれたのか、すばらしい空気と海風と暮れてゆく空の色をプレゼントしてくれて、ヨーガのそんな流れを補ってくれました。
初めてご参加の方も、いつもいつも足を運んでくださるみなさんも本当にあの空を共有できて幸せでした。ありがとうございます。

昨日いただいた募金はガイアシンフォニー第7番の製作事務局に送ります。
第7番のことについては改めてゆっくり書きますが、わたしが座右の書にしている「ナチュラルメディスン」「癒す心、治る力」などの著者で統合医学の世界的第一人者のアンドルー・ワイル博士、他のみなさんのドキュメントです。

インドに行く前にお会いした龍村ゆかりさん(プロデューサー)は本当に素敵な方で、自分の思うものを追いかけて時間をかけて撮影し、わたしたちに届けてくれています。
皆さんからいただいた寄付がその小さな一助となりますように。

|

« 月の光ヨーガやります! | トップページ | ミューラシア 秋の部スタート »

ヨーガ」カテゴリの記事

コメント

月も美しく、夜の少し手前の空は澄んだ濃紺で気持ち良かったです。
ありがとうございました!!

まり先生がぐっと自分を制御してリードしてくださる感じが伝わってきて「やっぱりすごく熱心に教えてくださるんだなぁ!」って、わたしは何だか嬉しくなりました。

わたしは近くの釣り少年たちの声と動きが気になってしまって「黙って海と向き合って釣らんね!!」と心の中で説教してました(笑)

ちょっとイライラしている自分を感じつつも、穏やかな気持ちを維持し続けようって、集中を心がけました。
(集中しきれてたかどうかは怪しいですが…苦笑)

イライラするってことは、ヨガを4月からは始めたばかりの初心者なりに、ヨガをすることを大事に思っているというか、一生懸命楽しもうって思えてるのかもなぁなんて思ったり。
ちょっと違う要素が加わったからこそ感じられたこともあった気がしました♪

次の機会も楽しみにしてます~。

投稿: こさと | 2009年9月 2日 (水) 08時27分

こさとちゃん

いつもご参加ありがとう!
そして、たしかにああいう負荷があってやっぱり普段のヨーガの大切さというか心構えの大切さがわかりました。

こういうことも必要だから神様が体験させてくれている?

今朝さっそく郵便局にいって、みんなの募金振り込んできました。
どうもありがとう!
また企画するよ!

投稿: MARI | 2009年9月 2日 (水) 12時01分

mari先生 素敵な写真!夏の終わりの夕方にお外でyoga,行きたかったなあ。
TVが来ようが何が来ようがまり先生のpranaは最強ですよ。皆さん最高な時間過ごされた事でしょう。

クッキングのお知らせ掲載有難うございます。感謝!

投稿: noriko | 2009年9月 2日 (水) 22時56分

ノリコ先生

最初にカリマーを歌ったからか、怒りでカーリー神になりテレビクルー焼き尽くすとこやった。

でも、空の広さと抜け感は素晴らしかったなあ。夏から秋への境目の透明な空気で。

楽しいクッキング教室になりますように!

投稿: MARI | 2009年9月 3日 (木) 06時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空のいろ:

« 月の光ヨーガやります! | トップページ | ミューラシア 秋の部スタート »