« 場のちから 人のちから | トップページ | 海癒イベントのおしらせ »

2009年7月 3日 (金)

舌の苔

Nec_1328口の中の老廃物(細胞や白血球の死骸らしい)で、疲れると舌に白っぽい苔のようなものが出来ることが多かった。

身体の免疫力が低下してくると、口内の多くの細菌に対応しきれず細菌が咽喉から入り込み体調をくずすといわれている。
インドでアーユルヴェーダ医が、「あなたはヴァータ体質で風邪をひきやすいから舌の掃除を丁寧にしなさい」と。
それで買って帰ったのがこのタングスクレイパーだ。
歯ブラシでこすると舌に傷が付いたりしやすいのだがこれは便利。
顔をあらうように毎朝ついでに舌のお掃除も習慣になっていた。

ところがこの春インドで購入してきたこの「MESWAK」という歯磨き粉がなんだかとてもいいのだ。
薬局でたくさん並んでいたので手にとってみていると「これはとてもいいからぜひ買いなさい」とインドの薬剤師さんに言われたのでよくわからず購入。
先日いつものパックスせっけん歯磨きがなくなったので使い始めたところ、ちょっとびっくり。

味はおだやかなシナモンみたいな感じなんだけど、翌日から舌の苔がない・・・。
しばらくためしてみたが、やっぱりない。スクレイパーの出番がない。
よく読んでみると「MESWAKという天然の木の成分に殺菌効果があり、舌の細菌などを排除してくれる」らしい。

咽喉を酷使する仕事なので、いつも咽喉が使いすぎでひりひりしていたのだがなんだかそれもましな気がする。相性もあるんだろうけど、これはいい。
もっとインドで買ってきたらよかったな。

|

« 場のちから 人のちから | トップページ | 海癒イベントのおしらせ »

自然療法」カテゴリの記事

コメント

歯磨き粉って話題にあがる事が滅多にないから周りの人が何使ってるかって、旅行や家にお泊まり行って初めて知るんですが、日記でとりあげられた、その歯磨き粉、シナモン味苦手なんですが、気になりますね~。
でもそれ以上に、以前までパックスせっけん歯磨き粉をお使いだったってとこにビックリです!何故なら私も毎日使ってるんで。
なかなか同じの使ってる人が周りではいないので、驚きと嬉しさ満載です。

投稿: 火・陽のK | 2009年7月 4日 (土) 08時14分

そうそう、歯磨き粉って大事よね。
わたしはパックス以外の歯磨き粉は磨いた後の舌の味覚がおかしくなって、コーヒーなどもきちんと味わえないのがいやでやはり石鹸歯磨きを選んでいました。

MESWAKはシナモンよりもっと穏やかな感じで、パックスハーブはみがき(緑のやつ)に味が似ているよ。

投稿: MARI | 2009年7月 4日 (土) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舌の苔:

« 場のちから 人のちから | トップページ | 海癒イベントのおしらせ »