« ハaハaハaの時間 | トップページ | 信貴山合宿 二日目 »

2009年5月23日 (土)

信貴山合宿

Nec_1183 Nec_1184 Nec_1187 Nec_1188初めて訪れた信貴山は大阪から近いのに緑がおおくていい空気。

玉蔵院に二日間お世話になるのだが、お寺のなかはきれいに掃き清められていて、ちりひとつ落ちていない静かな空間である。

10時から気持ちのいい大広間の畳のうえでヨーガの時間。
みんなで手をつないで、はしっこからグルグル巻きついて大きなハグロールを作ったり、大きな声を出しながら呼吸をしたり。
順番にいろいろなアサナを説明しあいながらやってみる。

ごろりと畳のうえに寝転ぶと、窓から5月の風が通り抜ける。懐かしい木目の天井をぼんやり眺めて遠くにいってしまいそうになる。

気持ちのいいお寺の境内で鳥の声を聞きながらお昼ごはん。朝早くからのイベントなのに、早起きしてみんな手作りのお弁当、とっても美味しそうだ。

つり橋をこわごわ歩いたり、初夏の日差しのなか散歩する。こんなところではマスクなんて無用だ。風や太陽がみんなの身体と心に健康なエネルギーをいっぱい充電してくれているから。

チャイを飲んでからノリコ先生によるガネーシャクイズ(ガネーシャ関連だけであんなに問題を作れるのはすごいな)。そのあとみんなで3種類のガネーシャを塗り絵する。
これも個性が出て面白い。ゆっくり時間をかけて緻密に塗る人もいれば、心の赴くままにたくさんの色を使ってぐいぐい塗る人も。
大広間でみんなで寝そべっての色塗りはとっても楽しい。
次々とスケジュールをこなすようなリトリートとは違い、自由でのんびりした遊びの時間。

美しい小鉢に盛られたとてもおいしい精進料理をいただく。
湯葉や生麩の刺身や旬の野菜のてんぷら、ゴマ豆腐など、丁寧に作られたお料理は身体にしみた。
大きなお風呂にはいり、お布団を並べてひそひそ話しを楽しんでねむる。

|

« ハaハaハaの時間 | トップページ | 信貴山合宿 二日目 »

ヨーガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信貴山合宿:

« ハaハaハaの時間 | トップページ | 信貴山合宿 二日目 »