« 引越し手伝いⅡ 上賀茂から | トップページ | ミューラシア 春の部レッスン再開のおしらせ »

2009年2月 9日 (月)

今週の棚

Nec_0720 Nec_0721 Nec_0722色のちからというのは確かにあると思う。

1、2歳の小さい子供がまず反応するのは赤や黄色といった原色。淡いやさしい色はもう少し大きくなってからだ。
乳幼児にブルーナのうさこちゃんシリーズが絶大な人気をほこるのは納得できる。
絵によぶんなものがなくシンプル。
美しい原色づかいでお話もわかりやすいのだ。

今週は表紙は原色でカラフルだが、大人も面白い3冊を顔みせした。
ちびくろさんぼはむしろお母さん方に好評で、「虎がとけてバターになるところとか、そのバターでホットケーキを焼くところが忘れられない」と。

ふしぎなたいこは、とんとんとたたくと自分の鼻がどんどんのびて、やがて天までとどくというお話だがこれもまた素朴な絵とともに楽しいショートストーリー。

きかんしゃやえもんがいるかなあと子供の頃は阪神電車の車庫をのぞきこんでいた。

|

« 引越し手伝いⅡ 上賀茂から | トップページ | ミューラシア 春の部レッスン再開のおしらせ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の棚:

« 引越し手伝いⅡ 上賀茂から | トップページ | ミューラシア 春の部レッスン再開のおしらせ »