« 雪ツアー 妙高 関 | トップページ | 犬と声 »

2009年1月 8日 (木)

絵本とランチ

Nec_0654甲子園口市民館で久しぶりのヨーガレッスンのあと、マツヤ書店でモモちゃんたちと待ち合わせ。日本の本を選ぶ。
目をひくキャラクター系(プリキュ○とか)に心を奪われている模様だが、かこさとしさんの「からすのパンやさん」にする。
これは面白い形のパンがいっぱい出てきてとても可愛くて、なんども開いてしまう絵本。
それから大人も一緒に遊べる「ミッケ」。
日本でいい本をいっぱい見つけて帰ってくれるといいな。

ニュージーランドでは5歳から小学校なんだけど、みんなそろって入学式とかいうルールはなくて、お誕生日を迎えた子から毎週ばらばらと入学していく。(先生もカリキュラムの進め方むずかしいだろうなあ)
3月3日生まれのモモちゃんは、次の桃の節句から入学である。

自分のモモ=桃というのはなんとなくわかっていて、ピンク色が大好き。
今日のランチのお子様プレートについてきたピーチティーがずいぶん気に入ったようである。

日本語と英語を完全に同時に覚えていっている。幼児の吸収能力はすごい。
可愛いジャケットをぬぐと、Tシャツには背中に「兄貴」の文字が。これは親の趣味・・・

|

« 雪ツアー 妙高 関 | トップページ | 犬と声 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絵本とランチ:

« 雪ツアー 妙高 関 | トップページ | 犬と声 »