« 甲子園口 ヨーガレッスン 2009年 2月のおしらせ | トップページ | おみやげの粉 »

2009年1月15日 (木)

ル クルーゼ・グリル

Nec_0688 Nec_0684 Nec_0685 Nec_0687 Nec_0686東京のCちゃんが出張で神戸にやってきた。

うちのことを「関西の実家」と思ってくれているので、「里帰りしまーす」とメールがくる。
仕事が忙しい人なので、出来るだけ多品目になるように野菜やきのこ類もすべてグリルの鉄板で焼きながら食べていくことに。

店頭に菜の花が並んでいたので、からしあえにする。
春は少し苦いものを食べると、冬の間身体のなかに蓄積されていた余分なものや老廃物を連れて出してくれると言われている。
旬のものはその時期の身体にとって必要なものなのだ。

ワインにしようと思っていたのだが、ちょっと美味しい日本酒があるからと食前酒のつもりであけた一升瓶が・・・。

|

« 甲子園口 ヨーガレッスン 2009年 2月のおしらせ | トップページ | おみやげの粉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ル クルーゼ・グリル:

« 甲子園口 ヨーガレッスン 2009年 2月のおしらせ | トップページ | おみやげの粉 »