« 雪遊び | トップページ | 一日早いお年玉 »

2008年12月30日 (火)

雪遊び つづき

Nec_0608 Nec_0612 Nec_0615 Nec_0598 Nec_0609昨日のおひさまの力で少し雪がとけてザラメ雪になってきている。
ゲレンデとしてはもうひと降りほしいところだろう。
ここ10年の間冬山に入っていて、あきらかに温暖化の影響を感じることが多い。
同じ山の同じ場所で撮った写真でもブッシュの出方がちがうのだ。
以前は下草や低木を覆い隠していた雪も今は少なく、山や林をくぐりぬけて滑るのは至難の業である。

諏訪湖では毎年、湖の表面が凍り、水の張力で轟音とともに湖がせりあがり神様がわたられる道が出来る「御神わたり」という不思議な現象が起きていたそうだが、ここ近年湖が凍らず御神わたりが見られなくなったという。

先日アウトドアショップで寝袋を大量に購入している方がいた。
お話を聞いていると小さな運送会社をやっている方。わたしも常々不快に思っていたのが、トラックドライバーが高速道路のサービスエリアでアイドリングにながら何時間も眠っていること。
暖房のためだけに排気ガス撒き散らしながらアイドリングするのをやめろと思っていた。
ここのところのガソリンの値上げも引き金になったのだろうが、社長さんは「寝袋をみんなに配ってこれで仮眠してもらえば、アイドリングで暖房しなくてすむから」という。

とてもいいことです。ダウンの寝袋なんて羽毛布団と一緒だから何倍も快適に眠れるのだ。暖房の空気の乾燥で咽喉がやられることもない。
こんな風にちょっとした意識の変化で変わっていくこともある。

|

« 雪遊び | トップページ | 一日早いお年玉 »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪遊び つづき:

« 雪遊び | トップページ | 一日早いお年玉 »