« 尾道へ | トップページ | 祝いの輪 »

2008年11月17日 (月)

錦秋の山

Nec_0452 Nec_0454 Nec_0446 ゆっくり山頂付近まであがって岩探し。枯葉に埋もれながらD氏がすっきりとした新しい岩を発見してくれたので、久しぶりにTちゃんと登る。Tちゃんとはフォンテーヌブロウもコロラドも一緒に行ったけど、子育てでここしばらくセッションできていなかったので、短い時間だったがとても楽しかった。子育てブランクを感じさせないしなやかな登りだった。やっぱり外岩が好きだもんね。

午前中はゆっくりたまった話を堪能したのだが、彼女も実によく本を読むので、最近読んで面白かった本の情報交換などをする。私は人のおうちの本棚を見るのが大好き。なんとなく何がその人の血となり肉となっているのかがわかるからだ。Tちゃんの性格をあらわすような造形的で幅広い本がいっぱいあって面白かった。

暗くなるまで登ってごめんなさい。今度は明るいときに登ってあのカレー屋さんに!

|

« 尾道へ | トップページ | 祝いの輪 »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦秋の山:

« 尾道へ | トップページ | 祝いの輪 »