« 手作り ガトーショコラ | トップページ | サナさんのケーキ »

2008年11月20日 (木)

身体のなかの空間について

Nec_0461 今日のミューラシアは体をつくる五元素(土・火・水・風・空間)のなかの空間について。

すべての間接や臓器のなかに空間がある。空間はマントラやプラナのエネルギーのバイブレーションを受けるためにとても重要なのだ。食べ物がぎっしり詰まっていたり、ストレスなどがぎっしり詰まっていては身体も心もよいエネルギーと共鳴しない。

アサナ(ポーズ)で空間をつくり、プラナヤマ(呼吸法)で動きを生み、瞑想でそのバランスをとるのである。

みちみちに詰まった身体はゆとりのない身体である。身体にも心にも万物を響かせるためのゆとりの空間をというのがテーマだ。

今日は呼吸法のバリエーションにあわせ、てるちゃんからもらったばかりの「これは!」という音楽をかけながらのヨーガ。すごい音楽のなんと5枚組みのCD。

このCD、もうこれは5つ星もので、一枚目・二枚目はインドの有名な音の担い手シリーズ、三枚目・四枚目はマントラを集結させたもの、五枚目はこれまたすごくて「OM-FOR YOGA AND MEDITAITON」というものでひたすらOM OM OM OM OMの繰り返し。遠いところに連れていかれそうである。

これはすごいわ。早速レッスンで使わせていただいています。てるちゃん、本当にありがとう!

|

« 手作り ガトーショコラ | トップページ | サナさんのケーキ »

ミューラシア」カテゴリの記事

コメント

5枚流しっぱヨガ三昧、やりましょう!

私は明日からいよいよ...

投稿: みちよ | 2008年11月21日 (金) 09時45分

いよいよですね。頑張ってのびのびと楽しんでいらしてください。寒いのであたたかい服をお持ちくださいね。またレポートお待ちしています。

投稿: MARI | 2008年11月21日 (金) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身体のなかの空間について:

« 手作り ガトーショコラ | トップページ | サナさんのケーキ »