« 甲子園口市民館レッスン 第一回 | トップページ | 不思議な感覚 »

2008年10月17日 (金)

兵庫県立総合体育館 第2期 開始

Nec_0100 第二期が始まった。多少人の出入りがあって結局64名。

毎回欠席者は何人かいるけれど、お部屋はもうMAX。それでも参加したいと来てくださるみなさんにはとても感謝しています。

和室だからスタジオと違って畳が音を吸収してしまい、音を反射させるシステムもないので、90分終わると喉ががらがらである。声がかれてしまう。

喉がかさかさしているのに、うっかりハッピーターンを食べたら、口のなかの水分をすべて持っていかれて気道と食道がどちらもふさがりそうになった・・・危ないあぶない。

昨晩、ミューラシアでレッスンのあとH嬢から、月がとても美しいので月礼拝(チャンドラナマスカル)をやりたいと嬉しい申し出があり、一緒に復習する。

これはぜひ外で月に向かってやらねば。なんと澄んだ夜空なんだろうとため息をつきながら自転車で走って帰った。

|

« 甲子園口市民館レッスン 第一回 | トップページ | 不思議な感覚 »

兵庫県立総合体育館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県立総合体育館 第2期 開始:

« 甲子園口市民館レッスン 第一回 | トップページ | 不思議な感覚 »