« 壮行会 | トップページ | リトリート »

2008年9月18日 (木)

月のちから

Nec_0255 今日のミューラシアは陰性の流れをあじわうがテーマ。

日ごろは太陽礼拝から行うレッスンだが、月のちからが大きく響く9月のこの時期は月礼拝の動きから行う。

中秋の名月は過ぎてしまったけれど、「月々に月見る月はおおけれど 月見る月はこの月の月」といわれるとき。つきの引力をあじわいながら体の陰の部分の流れをととのえる。

Mちゃんにタイのお土産のかわいいお香たてをいただいた。きれいな蓮のかたち。

|

« 壮行会 | トップページ | リトリート »

ミューラシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月のちから:

« 壮行会 | トップページ | リトリート »