« ぶりカマ | トップページ | 琉球 宙吹きガラス »

2008年9月11日 (木)

ミューラシア再開

Nec_0241 Nec_0242 Nec_0243

ミューラシアの秋レッスンを今日から開始。

思いがけずたくさんの体験レッスンの方が参加されて、にぎやかなスタートになった。

季節もよくなってきたし、やはりここはいい木の香りがして落ち着く空間である。体験の方々も28日の朝ヨガに参加します!と数人がハaハaハaさんのブランチを予約してくれた。晴れるといいなあ。

ここは面白い楽器がいっぱい。左はしの木がわたしの好きな不思議な楽器で「レイントゥリー」という素敵な名前らしい。たおすと、シャラシャラと澄んだ水が流れるような音がする。ビーズでも入っているのかと思ったら、ちいさな薄い黒曜石のかけらがたくさん入っているそうだ。これにはとても惹きつけられる。毎回たおしてみずにはいられないいい音である。

|

« ぶりカマ | トップページ | 琉球 宙吹きガラス »

ミューラシア」カテゴリの記事

コメント

しかし、黒曜石のかけらだなんて…
何度聞いても水の音にしかきこえませんよね。

樹の筒に黒曜石のかけらを入れてあんなに素敵
な音が出る、って誰が気がついたんでしょうね。

投稿: みちよ | 2008年9月12日 (金) 12時14分

あの音なんともいえないですよね。
水音のような、波のような。

ほかの楽器もものすごくさわってみたい。
あのひゅんひゅん振り回すやつも好きです。ハーモニックパイプというそうです。

投稿: MARI | 2008年9月12日 (金) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミューラシア再開:

« ぶりカマ | トップページ | 琉球 宙吹きガラス »