« 自転車通勤 | トップページ | ロングドライブ »

2008年8月 9日 (土)

再び 大岐の浜

P8091162 P8091167 P8091168 P8101178 P8101180 金曜日の夜に出発して、高知の大岐の浜へ。サーフィン最盛シーズンだがここの浜は人が少なくて、亜熱帯のようなジャングルとえんえんと続くビーチは異国的だ。海の家などごちゃごちゃしたものが一切ないのがいい。

午前中はすばらしい波がいい間隔でやってくる絶好のコンディションだった。しばらく遊んでから昼寝。その後再び海にでる。

最初の波にのるかのらないかの時に、右足にピリピリとした痛みが。海からあがり海水でよく洗ってみてみると、みるみるうちにみみずばれになってきた。クラゲさんにやられたようだ。蜂に刺されたときも痛かったけど、これはかなり痛い。インフルエンザの注射を10本まとめて刺されたような感じ。車に戻り消毒薬ときんかんをかける。腫れはそのままだけど、痛みが少しましになってきたので、リーシュを左足に巻き変えて再び海に入る。

近くのうどん屋さんでたくさんクラゲさんを売っていた。これが海の中にいるならそりゃ刺されるよなという数だった。この売り物のクラゲさんはかわいくて「タコクラゲ」という名前で本当に8本の足を動かしてたタコのように泳ぐ。「タコクラゲ」は毒がないらしい。

|

« 自転車通勤 | トップページ | ロングドライブ »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

高知にもクラゲでますか? 私のところの海も8月はクラゲの季節で、茶色の斑点がついたクラゲには要注意と言われました。 ラッキーにもまださされていませんが、先日私のすぐ横をぷかぷかしてました。 今は全く波がなくて、サーファーの姿もまばらです。 クラゲ天国だな。

投稿: ごまめ | 2008年8月13日 (水) 22時20分

でますでます。今年はそして水温が高いからか多く発生している模様です。さされるというか、さっと触手に触れるだけでもだめです。サーフショップにクラゲの絵のついたローションがあったので「クラゲよけですか?」と聞くと、「クラゲの嫌がる成分ではなく逆にクラゲの体から出る成分が入っているため、クラゲが仲間だと思って刺されたとしても軽くてすむんです」とのことでした。仲間かあ・・・

投稿: MARI | 2008年8月14日 (木) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び 大岐の浜:

« 自転車通勤 | トップページ | ロングドライブ »