« ペルーから | トップページ | 久しぶりの甲子園 »

2008年8月26日 (火)

セルフカリキュラム

Photo 朝晩時間をみつけてヨーガをやってみるのにどんなカリキュラムがいいですか?」と質問を受けた。

時間にもよるが、簡単に私の最近のメニューを書いておくのでご参考になれば。

朝 目が覚めたらすぐに起き上がらずに足首まわしと手首まわし 伸びをしたり左右に体をねじって身体の具合をみたら、そのままで複式呼吸。別の部屋に行って片鼻呼吸(ナディーショダン)を軽くしてから、首回しや肩回し背骨ほぐし。その後時間に合わせてスリアナマスカル。仰向けになって脚あげからスキのポーズ 続けて肩で逆立ち。短いときはこれで終わり。身体がやりたいなと思っているときは肩逆立ちのかわりに倒立。

朝、頭と脚を逆転させる倒立などのポーズをやると、頭に新鮮な血液が供給されてとても気持ちがいいのです。

時間がないときは 朝は身体を目覚めさせるをテーマに腰まわしや首回しなど、大きな間接だけでもほぐすのがいいでしょう。クンバカを入れた呼吸法をして身体中の気をいれかえることもお勧めします。

また、一晩のうちについた舌の苔を丁寧に洗い落とし、味覚を回復させてから朝ごはんをいただきましょう。空気が乾燥してきたら鼻洗浄もお勧めです。秋は空気が乾燥してくるので呼吸器のケアも必要です。常に喉が潤っているようにまめに水分をとります。

近々外ヨーガをやります。いい季節に天の気をもらいましょう。

|

« ペルーから | トップページ | 久しぶりの甲子園 »

ヨーガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セルフカリキュラム:

« ペルーから | トップページ | 久しぶりの甲子園 »