« 大岐の浜ツアー Ⅲ ハプニング | トップページ | ハリーポッター発売日 »

2008年7月22日 (火)

めだかの子

Nec_0182 海から家に帰ると、ひなたにおいていたお鉢はかなり水が減っていた。

モケモケとした緑色の藻が発生しめだかの姿がみえないので、エサが足りなかったかと心配して蓮をめくってみると数匹ちゃんと泳いでいた。そして目をこらしてよく見ると、体長3ミリくらいのちいさなちいさな赤ちゃんめだかが生まれていた。親はヒメダカというオレンジ色のめだかなんだけど、赤ちゃんがきれいな銀色でまだ半分透けているという感じ。何匹いるのか確認できないけど、とりあえず赤ちゃんめだかは5匹は数えられた。

親めだかと隔離しないと、時々赤ちゃんめだかが食べられてしまうみたいなんだけど、うまくすくえないのでまあ自然のままにおいておくことに。

とんぼとかザリガニとかも発生するとおもしろいな。

|

« 大岐の浜ツアー Ⅲ ハプニング | トップページ | ハリーポッター発売日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めだかの子:

« 大岐の浜ツアー Ⅲ ハプニング | トップページ | ハリーポッター発売日 »