« 年輪 | トップページ | 仕事編 Ⅲ 100人に聞きました »

2008年7月10日 (木)

せみの声

277 家の裏の神社の木でせみが鳴き始めた。

今年初のような気がする。先日六甲の山の中で夏の風をあじわいながら何か足りないと思っていたが、せみの声だった。夏はやっぱり朝からあの気が遠くなるようなせみの声を聞かないと始まらない。季節がかわっていこうとしている。

今日は九条のクレオ大阪で少人数レッスン。時間の半分は座学でヨーガのおおまかな分類と説明、ヨーガをやってみて自分がかわったと気づくところなどをみんなで話し合いしてみる。心も身体もガチガチにかたまった人がレッスンに初めてきたらどんな風にアプローチしていくかなど意見を出し合う。レッスンの簡単な組み立て方を説明する。その後集中してシヴァナンダヨーガのレッスンをする。

少人数でもこうやっていろいろな意見をきけるのは面白い。普段はこちらからお伝えするだけのレッスンだが、こうやってフィードバックがあると勉強になる。こういう場がもっと持てるといいなあ。

|

« 年輪 | トップページ | 仕事編 Ⅲ 100人に聞きました »

ヨーガ」カテゴリの記事

コメント

あ~やっぱりいけばよかった~!!
焼肉なんぞ食べてないで~!

投稿: みちよ | 2008年7月11日 (金) 17時11分

こういう相互方向のヨーガレッスンは面白いです。新しい意見も聞けますしね。前に立っているだけじゃ学び得ないこと多いですね。大人数じゃ無理ですけれど。なかなか日々の生活でもいい人数での意見交換の場って少ない気がします。こんなのはまたやりたいと思いました。

投稿: MARI | 2008年7月11日 (金) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せみの声:

« 年輪 | トップページ | 仕事編 Ⅲ 100人に聞きました »