« 聖 おにいさん | トップページ | あぶないよ! »

2008年7月27日 (日)

沢登り

P7271154 P7271143 P7271139 P7271135 P7271132 P7271125 P7271110 P7271100 P7271096 P7271086 P7271078 P7270075 P7270065 P7271079 P7271082_2 大峰山系 釈迦岳の滝川の赤井谷に沢登りに出かけた。ここははじめての沢だが、前評判以上の澄んだダイナミックな沢だった。

都会の暑さを忘れるような水の冷たさである。しばらく泳いでいると寒くてふるえるくらいである。ページを繰るように、ひとつの滝を越えるたび目に映るシーンがガラリとかわる面白い沢だ。

深い釜を持つ滝を登っていくと、迫力のあるゴルジュ、そして美しい一枚岩のナメが続く。緑色にかがやく淵を覗き込むと、魚が群れをなして泳いでいる。プチっと踏んでしまいそうなおたまじゃくしの数である。やはり日本の沢は繊細で美しいなあ。澄んだ水と豊かな雑木林、人工物がまったく目に入らないのが沢登りの楽しさである。

この沢は滝を中央突破しない限り、(どの沢もなんとか巻くことができるので)ロープは必要がない。難易度も高くなく、ダイナミックな景色の楽しめる大峰のすばらしい沢だった。

|

« 聖 おにいさん | トップページ | あぶないよ! »

フィールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沢登り:

« 聖 おにいさん | トップページ | あぶないよ! »