« 常神半島シーカヤック | トップページ | みるみるうちに »

2008年6月16日 (月)

梅仕事

Nec_0076 Nec_0077 Nec_0078 昨日常神半島からの帰り、何軒もの梅農家の前を通る。福井も梅の産地のようだ。道沿いにおばあさんたちがとりたての梅や梅干を並べて売っている。大きくて立派な梅だが少しへこんでいたりして選別にもれたものを安価で、通りすがりの人々に売るのだ。

大玉を3キロ1000円で買って帰る。一晩水に漬けて梅がいい感じになったので、朝から梅仕事だ。ふきんで水分をふきとりながら梅のおへそを竹串でとり、ビニールのなかで塩まぶし。梅のビンのうちがわに焼酎を吹き付けてから塩と梅を投入した。

これで2~3日で梅酢があがってくるはず。おととしは漬ける時点での梅が若すぎたのか皮が硬めだったが、去年はよく熟した梅だったので柔らかいおいしい梅干になった。今年はこれぐらいいい香りがしていれば大丈夫だろう。

|

« 常神半島シーカヤック | トップページ | みるみるうちに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅仕事:

« 常神半島シーカヤック | トップページ | みるみるうちに »