« スイレン展 | トップページ | いいエネルギー »

2008年6月24日 (火)

仲間わけ

Nec_0118 Nec_0119 Nec_0121 梅雨で本屋も暇である。

絵本の整理をしているといつもの近所の子供(今日は登校拒否、本屋に登校)がやってくる。私が作者別やシリーズ別に整理しているのを見て、「ねえ仲間でわけたら?」と言う。

「仲間?」「そう、かえるはかえる、クマはクマ、ねこはねことかで。」

それは面白いということで、梅雨だけにまずかえるの絵本をあつめる。クマは人気があり、結構国内海外を問わずたくさんある。意外とキツネもある。(こんこんさまって何ー?などに説明しながら)ぞうはぞう、猫は猫。けっこう面白い。こんなわけ方もいいな。思いつかなかった。

ぐりぐらはまあ一くくりとして、だるまちゃんシリーズ(だるまちゃんとかみなりちゃんとか、だるまちゃんとだいこくちゃんとか)は難易度が高く、うーん・・・となる。「これ、人間?」と尋ねられるが、人間なんだけど説明が長くなるんだよと口の中でつぶやく。で、「だるまはだるま。」でくくることにする。

「おだんごぱん」は私たちのお気に入りだけど、「これ、どうしよう」と二人で悩んだ。

|

« スイレン展 | トップページ | いいエネルギー »

」カテゴリの記事

コメント

ふと・・・

先生は本屋さんなんですか??

投稿: まゆ | 2008年6月26日 (木) 01時27分

ふふふ・・そうよね、疑問だよね。
ご縁があって10年ほどまえから趣味で近所の本屋さんをお手伝いしています。今はヨーガのレッスンの合間だから週に2回くらいだけど。地元のお年寄りと子供のたまり場になっています。

投稿: MARI | 2008年6月26日 (木) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仲間わけ:

« スイレン展 | トップページ | いいエネルギー »