« 伝わっていくもの | トップページ | ヨーガ勉強会という名の »

2008年5月22日 (木)

ナーディ ショーダン

Nec_0028 今日のミューラシアは先週とはうってかわって人数が多い。心と身体のバランスがくずれて、うつ病などのでやすいこの季節は自律神経を整えることにフォーカスする。

片鼻ずつ丁寧に呼吸し、鼻腔を交互に使うナーディ・ショーダンを行う。右脳・左脳をどちらもバランスよく刺激する。吸気・止息・呼気のバランスは1:2:2。 4で吸う、8とめる、8ではく。 慣れてきたら4で吸う、16とめる、8ではく。 

ヨーガを続けている人たちの呼吸が当初に比べて本当にふかぶかと長くなり、最近とくに肩の力が抜けて穏やかでいい感じである。ピリピリ感がなく静か。頭でとにかく理解しようとする人からはピリピリ感がこっちにまで伝わってくる。リリースできていない。なにかを持って帰ろうという意識に縛られているからだ。

しんどそうやなあと思う。ヨーガもなんでもそうだけど、誰にでもいい!というものはないんだな。出会いのタイミングもあるし、とくにヨーガについては、その人が本当に求めたときにしかその人の人生に入ってこないんだとつくづく思う。不思議なもんだ。

|

« 伝わっていくもの | トップページ | ヨーガ勉強会という名の »

呼吸について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナーディ ショーダン:

« 伝わっていくもの | トップページ | ヨーガ勉強会という名の »